今注目のニュース
グレートですよこいつはァ「ジョジョ」東方仗助がねんどろいどに、ドラドラ顔も付属
セーラームーンをスウィーツで表現! セーラームーンの「名刺ホルダー」で、オフィスでも乙女のポリシーを身に着けたい
福山雅治がチコちゃんに弁明 意外な一面にファンも驚き

ランルーくん単語

ランルークン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ランルーくんとは、原作担当のTYPE-MOONイメージエポックが開発、マーベラスから発売された対戦ダンジョンRPGFate/EXTRA』に登場するキャラクターである。

断じてあの御方ではない。

小林ゆう

概要

聖杯戦争に参加したマスターの一人であり、遠坂凛を救い出した主人公が第四回戦にて対戦することとなる相手。所以、ルートに登場するマスター
外見は長身ピエロという出で立ちだが、これは名前共々“レンレンバーガー”というハンバーガーショップマスコットが由来だという(レンレンだからと言って、あのネコちゃんたちは関係ありません)。しかし、本来は陽気であろうそのキャラクターに扮しているこの人物は、それとは逆の不気味さをんでいる。
それもそのはず。この怪人物は自分が愛したものしか食べられないという常軌を逸した特性を持った狂人に他ならない。当然ながら、人間もその範疇にある。それ故に、その言動も狂気的であり、対戦相手である主人公のことも、そうなるであろう対として見ている。
こう見えても女性であり、しかもかつては赤ん坊がいた。そして、その素顔は美人だという(一応コミックスでは幾分か女性らしく描かれている)。

サーヴァントは血染めのランサーであり、聖杯に懸ける願いは世界中がおいしいもの=大好きなもので満たされること。
そのランサーとの関係は良好であり、自身のんだ特性一理解を示してくれる相手。それも、妻と呼ぶ彼女を怪物と見なそうものならば、しい怒りを露にするほどに。
ともあれ、その間柄は、かつて不遇だの幸運:Eだのと言われたい放題であったランサージンクスを打破するほど。

この人間でなくなってしまった哀しき二人との戦いは、第四回戦中に発されたタスク狩猟数勝負(ハンティング)”を経て、決戦に至る。
彼女戦闘中に用いてくるコードキャストは、毒状態を付与する“add_poison”とこちらのBreak攻撃を封印する“seal_break”の二種。
彼女支援も、ランサーの装甲の堅さと呪いを付与する攻撃と相まって、中盤最大の難所となっている要因となっている。第四回戦まで勝ち抜いてきた実伊達ではない、ということである。

心強い仲間を得た主人公らを前に、彼女らは敗北。ムーンセルの定めにより、彼女も消滅した・・・・
作中にて食人を示唆するような言動を繰り返してきたが、ランサーによれば「食べる食べると望みながら、その実、倒した相手を口にしなかった」という。
考えてみれば、決戦後のムーンセルによる敗北者への処置を考えれば、物理的に口にすることはできないはずだろう。また、彼女の食人を思い起こさせるような言動の数々も、ほとんどが婉曲的な言い回しばかり。余談だが、長身185cm)の割には生命活動ギリギリの体重(44kg)しかない。
どうやら、赤ん坊を死産で亡くしてしまったせいで、正気を失ってしまったという。
とはいえ、彼女が狂ってしまっている以上、相は闇の中だが・・・・

ちなみに、名前のきといい、モチーフハンバーガーショップマスコットキャラクターピエロであることといい、諸氏にはあの御方が思い浮かぶことだろう。
それは間違いではない。
何故なら、キャラデザ初期案では思いっくそ御大そのものだったらしい。もちろん、リテイクされ今に至る。

ともあれ、画伯の怪演が際立つ強キャラの持ちでありながらも、“ちびちゅき!”のようなオールスター作品は別として、なかなか出番には恵まれていない。
というのも、ドラマCDにおいては予選の段階でユリウスに始末され(ランサー令呪により生き延びたが、後にレオサーヴァントであるガウェインに討伐された)、続編“CCC”の世界線では、たるランサーを己のサーヴァントとしていたものの、BBへの従を拒否したために、そのランサーによって始末されてしまっている。

ただ、BBに従わなかったのも、彼女の持つんでしまっていることを見抜いたためである。BBからスカウトを受けた、ということはそれなりに見込みのあるマスターだったのだろうか。
また“FGO”において、いまだ概念礼装として採用されていないものの、ランサーに強い影を与えていたり、異なる世界線とはいえ、自身を裏切り殺したランサーに対しても恨んでいないどころか、逆に彼女に対して怒りの炎を燃やすランサーに対して許すよう訴えかけるなど、登場していないにもかかわらず、強い存在感を発揮している。
もしかすると、かなり器の大きい人物なのかもしれない・・・・

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2018/03/08(木) 23:32:22 ID: rcCRPqfbxx

    一見狂ってるように見えるが、その実慈に満ちていた、ただの

  • 2ななしのよっしん

    2019/01/29(火) 18:05:16 ID: Facjc5msGH

    ある種六導玲霞に通じるものがある、かも。

    ただ、先的におかしいさんとおそらく子供を喪っておかしくなったランルーくんは対になってるように思う。

    一番驚いたのは、エリちゃんを許してた事だなぁ…
    あれはBBというバグがあってのイレギュラーで、ムーンセルマッチングはやっぱりすごいんだなと。

  • 3ななしのよっしん

    2019/04/25(木) 14:59:10 ID: K5k7rBBl75

    DODアリオーシュとかなり似てる気がする。あっちはもっとヤベーが

急上昇ワード

最終更新:2020/01/26(日) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/26(日) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP