リセマラ単語

リセマラ

掲示板をみる(107)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

リセマラとは、リセットマラソンの略語である。

歴史と由来

リセマラという言葉は、2012年頃に2ちゃんねるexitで「リセットマラソン」という言葉を略して産まれた言葉である。その後Game8exitモンスト攻略記事などでもリセマラという言葉が使われる様になり、世間的にも使われる言葉として定着した。

リセットマラソンとは、スマホゲーム(ブラウザゲーム除く)にいてインストールアンインストールを繰り返す行為のことである。どのスマホゲーム基本無料アイテム課金制であり、ガチャを回すには課金するか時間をかけるかの二択となる。そんな中、新たにゲームを始めた初心者にはご祝儀代わりに何回かレアガチャを回せるようになっている事が多い。そこで高レアリティの強キャラを当てるまでアプリアンインストールインストールを繰り返すことで、当てのものを所持した状態でゲームをはじめることができる。

インストールアンインストールマラソンの如く長時間続けることからリセットマラソン、略してリセマラと呼ばれるようになった。

また、一般ゲームにおいても用いられることがある。特にRTAなどで速さを競う場合は、序盤の敵が特定の強アイテムを落とすまでリセマラをすることはしくない。

転じて、「的のために人員を確保し、役に立たないと判断したら処分。満足のいく結果になるまで人員確保と処分を繰り返す」という行為がリセマラに例えられることもある。ポケモン個体値厳選などプレイヤーが行う行為の他、ラノベでは「異世界召喚」の設定と組み合わせて題材にしている作品が多くある。

リセマラ不可能な主要ゲーム

リセマラ可ゲームどのため挙げるとキリがい。不可能ゲームのほうが少数なのでそちらを挙げる。
アルファベット順→あいうえお

リセマラ可能だが非常に時間がかかって面倒な主要ゲーム

逆に、リセマラ不要な点を謳い文句にしているゲーム

いずれも新規プレイヤー限定。再インストールをせず、チュートリアル終了後にあるレアガチャで結果が気に入らなければ何回でもやり直し、納得した時点でお当てのキャラを貰うことが可

リセマラをすべきか否か

高性キャラを獲得してスタートすれば、序盤の攻略が楽になるメリットがある。天華百剣のようにSSRキャラが非常に入手しづらいゲームの場合、最初に高性キャラを手に入れておかないと後々詰む危険性もある。また性に限らずとも、最初に自分の好きなキャラを獲得しておけばモチベーション維持にも一役買う。性キャラ愛追求する人はリセマラは有用な手と言えるだろう。

ただソーシャルゲームはその性質上、基本的にインフレしていく傾向がある。そのため(特に対人要素の強いゲームでは)何時間も何日もかけてリセマラして手に入れた最強キャラクターが、少し後には使い物にならない状態になってしまうこともある。あくまでゲーム次第ではあるが、ソシャゲインフレするものだということを念頭に置いて、時間と相談しつつ理のない程度に行うことを推奨する。

一方でリセマラで発生した、捨てられたデータ(望んだ結果にならなかったアカウント)はサーバーの中で永遠に彷徨う事になる。運営によっては一定期間ログインデータサーバーから削除しているが、そういったデータの蓄積はサーバーの負担になるという摘もある。今日もどこかで大量の勇者主人公が誕生しては、陽の当たらない闇へと葬られていく。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/29(木) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/29(木) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP