今注目のニュース
「コロナ対策」と「弁護人の責務」のはざまで…法廷でのマスク着用拒否 どうすべきか?
新作ボードゲームの題材は「新型コロナ」「アマビエ」 感染症知識を使って対戦、攻撃手段は“密閉空間を避ける”
日本郵便、配達員も「適宜マスク外す」 命を守る行動に理解求める

リフ単語

リフ

  • 7
  • 0
掲示板をみる(149)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

リフ(ファイアーエムブレム)

リフとは、ファミコン専用ソフトである『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』に登場する老人の僧侶である。CV:利根健太朗(ヒーローズ)。

きずぐすりなどの回復アイテム、もしくは回復行為そのものの事をす場合もある。(後述)

仲間になる方法

1章のタリス城南の村を訪問すると仲間に加わる。

仲間になるときの台詞

     ___      
       ヽ    
         │   
   へ-  ─ヾ  │   
      ─   ∂  
    し   ││
   ト-=ヽ   ││
         ││
   ゝ── /ノ  丿
   __    /

                      
 ※「わたしは そうりょリフ     
 ※「たたかいはできませんが  
   ちりょうのつえがつかえます 
 ※「よろしければ           
   ごいっしょさせてください   
                      

ステータスその他概要

ステータス・成長率

作品(初期値/成長率) Lv HP 速さ 幸運 守備 魔防 武器
暗黒竜と光の剣 1 16/20 1/0 - 5/0 7/10 1/10 3/0 0/- 3/20
新・暗黒竜と光の剣 1 16/20 0/-15 2/20 5/20 6/20 2/40 3/-5 6/45 E
新・紋章の謎 3 16/30 0/-15 3/30 6/30 7/30 3/50 3/5 7/50 E

新・暗黒竜及び新・紋章の初期値・成長率は個人値+僧侶の兵種値

もちろんこれは仲間キャラの中でもかなり下の方。
しかしクラスチェンジさえすれば祭の基礎ステータスまでが押し上げられるのでスターライトでガーネフを撃破するという荒業もできないわけではない。
また、新・暗黒竜以降では兵種変更が実装されたため、魔道士にすることで魔を底上げしたり、あえてソシアルナイトにしたりというネタ選択肢もある(前者は回復量や火力の増加につながるが、後者は実用性はほぼ皆無)。
ちなみにFEサイファでは穏やかな笑顔きずぐすりを片手に持つ「癒やし僧侶」のカードがあるが、プロモーションカードは兵種変更のネタ選択肢方面に走っており、がつくほど筋々になり、どう見ても殺意の波動覚めたとしか思えない極悪な面構えで右手左手きずぐすりを持った癒やし勇者」版、面影は残しつつも、座頭の如く仕込みで戦う渋い構図の「癒やし剣豪」版が登場する。

リストラ

リメイク作品である紋章の謎には出てこない。ROMの容量不足が原因とユーザーの間で言われている。その代わりに村を訪問するときずぐすりをもらえる。これが前述の『回復アイテム、もしくは回復行為そのものの事を場合もある』の由来である。 故に『リフる』などの動詞として使われることも多い。

人気

リストラ組の中で最も知名度があり、伝説FEキャラ称号をほしいままにしている。まがりなりにも説明書にイラストが載っているだけのことはあるようだ。 DSリメイク版『新・暗黒竜と光の剣』の発表、さらにプロモーションビデオにおいてその姿を確認することができたことから復活のが非常に高まっていた。そして2008年8月7日に発売された同ゲームにおいて見事に 復 活 を遂げることとなる。他のリストラキャラも現役復帰を果たした。

また、SFC第2部 紋章の謎では登場すらしなかったが、2010年7月15日発売のDS版『新・紋章の謎 と影の英雄』にて再 び 復 活 する。FC版の『あの迷言』をそっくりそのまま言いながら、主人公たちの前にの使い手として仲間に加わる。
他人しか回復できない治療のと自分しか回復できないきずぐすりという二面性を持つキャラであるため、チュートリアルである前日譚における回復行為の説明役を担っている。
前日譚終了後、最初の外伝仲間になるためリメイクで追加された「外伝」の説明も担っている。

ゲームだが、Code Name: S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアンではamiiboで参戦させられるマルス必殺技演出で登場する事が2015年1月14日ニンテンドーダイレクトで判明。視聴者に大きな衝撃を与えた。

ヒーローズでの性能

スマホ作品のファイアーエムブレム ヒーローズでも使いとして登場。
手には傷…ではなくスタミナ回復役を持ち、回復時も上記の迷言ボイスつきでやってくれるなどネタ扱いが加速している。性格そのものは穏やかな老人であり、ジェイガンのような老将やガトーのような大賢者などではない、ただ穏やかな普通の老人という恐らく今後もまずないであろう特異なキャラとなっている。

基本的にどのユニットにも使いどころが用意されているゲームであり、原作では長所がないと言ってよいステータスであったリフにも「HP回復への特化」という長所がつけられた。
味方の体が減っているほどHPを多く回復する「リバース」を習得でき、味方全員を回復できるスキル天照」を覚え、さらに補助スキルで味方を回復した分のHPを自分も回復する「ご奉仕の喜び」を持つなど、HPを回復するという一点においては右に出る者がいない性を誇る。
戦闘面でも相手の速さを下げる「スロウ」を習得できたり、魔防がかなり伸びるため、低被害魔道士釣りだしたり、攻撃する味方の支援をすることも可。ただし速さは低いので追撃には注意。

関連動画

そのされ方は異常という他く、幅広いユーザー層から受け入れれられている。

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/06/06(土) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2020/06/06(土) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP