今注目のニュース
自衛隊もコンビニトイレ使わせて! 過去に批判も...防衛省が「お願い」
どんなに高くしても軽々とペットフェンスを飛び越えてしまう犬に対して飼い主がとった最終兵器。効いてる効いてる!
日本一貧乏な函館の観光列車「ながまれ海峡号」 予約が取れない人気の理由

ルドルフ・フォン・ゴールデンバウム単語

ルドルフフォンゴールデンバウム

  • 4
  • 0
掲示板をみる(104)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ルドルフ1世

全人類の支配者にして全宇宙の統治者、界を統べる秩序と法則の保護者、にして不可侵なる銀河帝国皇帝

ルドルフ・フォン・ゴールデンバウム(宇宙268年~帝国42年)とは、田中芳樹原作小説OVA銀河英雄伝説」に登場するキャラクターで、作中の人類に多大な影をもたらした人物である。

概要

アニメ版の声優大塚周夫
ゴールデンバウム朝銀河帝国の創始者で初代皇帝、通称ルドルフ大帝(在位:帝国元年~42年)。
元は銀河連邦の軍人で士官学校席で卒業し、法務士官として軍隊内の綱紀粛正をしていた。非常に厳格な綱紀粛正だった為に上官から嫌われ、「海賊ストリート」と呼ばれる危険な前線勤務にまわされる。しかし降伏した相手であっても容赦なく殲滅した事で、批判を受ける事もあったが、閉塞する連邦内で若き英雄として地歩を固める。
宇宙296年、28歳にして少将に昇進後、軍籍を退いて政界入りし、「国家革新同盟」のリーダーとして、自らの人気の元に若い政治家を集め政治的手腕を発揮する。
当時の連邦は、「地球連邦時代よりはマシ」という程度に疲弊してた為、活、そして実行のあるルドルフ恒星の如くいており、勢を大きく伸ばして独裁政権を確立した。
その後、憲法に明瞭な禁止規定がなかった点を衝いて銀河連邦首相国家元首を兼任することで強大な権握、さらに終身執政官を自称するようになる。
310年(帝国元年)、自ら「にして不可侵たる」銀河帝国皇帝ルドルフ1世を称し皇帝に即位、ゴールデンバウム朝銀河帝国して、人類の統一政体における最初の君となる。
気がつけば民主政治が立、専制君主制に変わった訳だが、当時の社会社会的・精的に疲弊しており、ルドルフの危険性を訴えるより、彼を賞賛するの方が大きく、それ以上に政治関心な層が多く居た。

その厳格な綱紀粛正は社会を覆っていた停滞的な悪弊を取り除き、人類社会は活を取り戻したが、さらなる発展をめるルドルフ暴走を始める。
帝国9年の劣悪遺伝子排除法制定で弱者排斥の姿勢を見せるとともに、「カイゼル単位」の導入を図ろうとするなど、次第に自己格化へと走る。ここに至って賞賛していた層や関心な層もルドルフの危険性を認識するが、時すでに遅く、政治軍事握したルドルフの手により、底的な粛清・弾圧が行われ、恐怖政治のもとで膨大な人命が失われた。また、功臣を中心にゲルマンの姓を与えた貴族階級を創設し、軍・官僚・貴族による強固な支配体制を確立する。

こうして、38代、490年にも及ぶゴールデンバウム朝銀河帝国の基礎が完成した。

能力

作品内では過去の人物である為、記録が偏っている(帝国ルドルフ賛美、同盟:ルドルフ否定)が、間違いなく英雄・偉人と言って差し支えない程に総合的が高いと思われる。

人柄

断片的な情報からだと、で厳格な性格と思われる。
どこから狂ったかは不明だが、少なくとも初めは「停滞した社会革したい」と切に願い、それを実行する強い意志と信念をもった、英雄と呼ぶに相応しい人物である事は間違いないと思われる。 

関連動画

余の関連動画いとはどういうことだ!
末のフリードリヒ4世には関連動画はあるというのに!!

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/18(金) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/18(金) 15:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP