ルフトヴァッフェ単語

ルフトヴァッフェ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ルフトヴァッフェとは、ドイツ空軍の呼称である。

概要

ドイツ語の”Luftwaffe”のLuftは、waffeは武器の意味。
現在ドイツ連邦共和国空軍もルフトヴァッフェであるが、飛行機や戦史好きの頭に浮かぶのは、
な戦いを繰り広げたナチス・ドイツ時代のルフトヴァッフェである。

沿革

第1次世界大戦で敗れたドイツはベルサイユ条約において軍備に制限を受け、航空機の保有を禁止されたが際的に孤立していたソビエト連邦との秘密協定を用いてソビエトの工業都市、リペツクで試作機の製造や航空機パイロットの育成を行って将来の空軍編成の準備を進めていた(当然条約違反)。
また、民間レベルでも航空機の開発制限があったため海外で開発・製造を行うことで航空技術を維持していた。
やがてヒトラー率いるナチスが政権を握ると政時代のエースパイロットヘルマン・ゲーリングを中心に空軍編成の準備が始まり、1935年に公式にルフトヴァッフェが設立された。
1936年のスペイン内戦への介入で実戦経験を得たルフトヴァッフェはその経験を反映した航空機と戦術を開発して第2次世界大戦に臨み、地上部隊との連携でポーランド北欧フランスを制する事になる。

だが、イギリス侵攻に先駆けて行われた大襲=バトルオブブリテンで護衛戦闘機が、対ソ戦で爆撃機輸送機(特に航続距離)の問題が表面化したことに加え、ドイツ本土が襲にされた事で航空機と燃料の製造が滞り元々開きのあった連合(アメリカソビエト)との航空差が更に増大、ドイツ本土にも地上部隊が迫っていた。この状況下でもジェット機(Me262Ar234)の投入やエースパイロットや後述する地上部隊が奮戦したが状況は好転することなく1945年の敗戦を迎えた。

部隊

ルフトヴァッフェの揮系統は『空軍部』をトップに各地域の空軍部隊を一括して揮する『航空艦隊』、地域の航空機部隊を一括して揮する『航空軍団』、最前線で対応する『航空団』の順になっていた。そして航空団は任務によって以下の種類に分けられていた。

団名 任務 な運用機
戦闘航空
(JG)
戦闘機による制
を担当。
Bf109Fw190
戦闘航空
(NJG)
戦闘機による防
を担当
Bf110、Ju88
駆逐航空
(ZG)
駆逐戦闘機によるKG
支援
Bf110
急降下爆撃航空
(StG)
字の通り、急降下爆撃
で地上攻撃、艦艇攻撃
を担当
Ju-87
爆撃航空
(KG)
爆撃による戦略
破壊、航空撃も担当
He111、Ju88
輸送航空
(TG)
輸送機の運用を担当 Ju52、Me323
教導航空
(LG)
試作機の運用・研究を
担当
多数
更にルフトヴァッフェは以下の地上部隊を保有していた事でも知られているがこのルーツヘルマン・ゲーリング空軍設立前のプロイセン内務大臣時代に編成させた警察部隊(事実上ゲーリングの親衛隊)であった。
部隊名 運用 備考
第1降下装甲軍団
ヘルマン・ゲーリング
(機甲部隊)
前述の警察部隊が空軍発足と共に移籍
された。
当初は歩兵+高射砲部隊だったが最終的
2個機甲師団を基幹とする大部隊
巨大化した。
終戦時は東部戦線だったことから
どがシベリアに消えた
北アフリカ戦線一度降伏=
消滅しているが北アフリカ
送られていなかった残存部隊
を元に再編された。
降下猟兵
(挺部隊)
北欧、対戦で大いに戦果を挙げたが
クレタ攻略以降は作戦ではなく、
反撃用の精鋭歩兵として通常の地上戦
に従事した。
陸軍武装親衛隊は独自の
降下猟兵部隊を保有してい
た。
空軍野戦師団
(一般歩兵部隊)
東部戦線で兵員を消耗した陸軍からの
人員転籍要請に対する妥協として編成。
後方での警備任務を担当したが訓練・
装備共に不足していた。
最終的に陸軍に移籍。
高射砲部隊 8.8㎝ flak等の重高射砲を運用。
必要に応じて陸軍武装親衛隊に配属
されて防戦闘を実施した。
高射砲には対地用弾も用意
されていた事から切羽詰まった
陸軍部隊から脅迫されて地上戦
に参加し戦車を撃破した逸話
が多い。
また、水上機母艦、救難艦、標的艦も運用していたが詳細な資料は日本に伝わっていない。

関連動画

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/25(水) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/25(水) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP