今注目のニュース
増税直前はドラレコも特需に、売れたモデルの共通点は?
官房長官、“格安スマホ”の通話料値下げへ 総務省が検討
「ドローは絶対にさせにゃい!」 猫パンチでカードゲームに完勝する猫ちゃん

レインボーロード単語

レインボーロード

  • 19
  • 0
掲示板をみる(388)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(19)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

曖昧さ回避

レインボーロードとは・・・

  1. 香川県高松市にある通りの名前
  2. アニメ黄金戦士ゴールドライタン』で、ライタンが巨大化する時に通る異次元間の名前
  3. ゲームマリオカートシリーズの各作品で最後を飾る、定番コース
  4. ゲームF-ZERO X』に登場するコースの一つ。
  5. ニコニコ動画で何かやっているグループ(→RainbowRoad

ここでは、3.と4.について説明する。

概要

シリーズ全てのスペシャルカップの最後のコースとして登場している。

コースレイアウトや雰囲気等は毎回違うものの、最終コースらしく難易度は全体的に高い。

歴代コース

スーパーマリオカートSFC
2497
レインボーロードについて語るスレ#34
シリーズ最初のレインボーロードはど原色に近い色のタイルが敷き詰められたでド手なコースで、以降のシリーズのような幻想的な雰囲気こそないものの他のコースとは一線を画す鮮な雰囲気のコースであった。64以降にべると色彩がケバいため視破壊コースと言われたりする。
SFCでは、同じ背景マップチップを使いまわして2~3コース作られるのが普通な中、これだけは使い回しが全くなくラストのためだけに作られたコースである。
コース一全くコースで、レイアウトは単純ではあるが幅が異様に狭い。更に、触れただけで大スピンするスーパードッスン数に配置されており、2周からその猛威を振るう(本作のドッスンの特徴)。
この事から、最初のレインボーロードにも関わらず歴代シリーズの中でも非常に難易度が高い。
マリオカート64N64
3548
レインボーロードについて語るスレ#45
この作品以降、レインボーロードのイメージがこの形で定着する。
地面が綺麗な半透明な色となり、背景には登場キャラ達を模したネオンサインいており、前作にべると格段に幻想的になった。
シリーズのレインボーロード中一の「難しくないコース」であり、幅は極めて広い上全面的に柵が設置されており、ミニジャンプミスや攻撃を受けない限りコースアウトはまずなく、おじゃまキャラ幅の半分程度ワンワンコース逆走しているぐらいで大したことはない。その一方で高低差がしいためミニジャンプで一部の柵を乗り越えて大幅なショートカットができる場所がいくつか存在する。
コースの全長は歴代全コースで最長。全で走っても4分はかかるロングコースである。ちなみにレインボーロードに限らずマリカ64コースは長いコースが多い。
因みにシリーズ一最初から遊ぶ事ができる(他は隠しコース扱い)。
マリオカートアドバンスGBA
再びくなるなどコースとしてはSFC版の要素を継承しているが、路面や背景など雰囲気は64版に近い。背景マリオストーリークッパ城が浮かんでいる。
BGMの出だしがSFC版のアレンジとなっている。(CMでもSFC版のアレンジCMソングとして流れている)が所々に設置されている。くなった代わりに路肩ほぼ全てにジャンプが設置されており、キノコを駆使した大幅なショートカットが可
この作品にはおまけとしてSFC版のコースが全収録されており、レインボーロードも例外ではない。
こちらはSFC版同様地面がタイル状になっており、背景も異なる。スーパードッスンがいなくなっており走りやすくはなっているが、幅の狭さは健在。
マリオカートダブルダッシュ!!GC
BGMの冒頭にSFC版、途中に64版のアレンジが挿入されている。背景都市の上(同作に登場したキノコシティの上か)。
大胆なコースの形状との少なさ、そして大砲のように急上昇する場所や連続的に配置されたダッシュなどが登場するスタイルは後の作品のレインボーロードにも受け継がれている。
この作品のカートの操作が難しい上、コースの狭さが尋常ではないため、恐らく歴代レインボーロード最高難易度だと思われる。
マリオカートDSDS
BGMの出だしがモード選択画面のアレンジになっている。
コースの途中がコイル状になっていたり宙返りポイントがある等トリッキーコースになっている。
なお、ループは路面を全部ダッシュにする力業で行っているので、逆さになっている時にに思いっきりぶつかったりアイテム攻撃されたりして失速すると見事に墜落してコースアウトすることになる。
ちなみに、この地点で連続ジャンプを行うとまれにフリーズすることがあるので注意が必要。
マリオカートWiiWii
BGMの途中に『スーパーマリオギャラクシー』のアレンジが挿入されている。
マリオギャラクシーにちなんでか、背景には地球と思われる惑星が登場し、宇宙空間となっていることが分かる。
中心にを開けたような分岐、いきなりの急降下、ジャンプアクションの出来るコース端、ややしい起伏と豊富なダッシュなど、これまでのシリーズのレインボーロードの要素を一通りそろえたようなコースとなっている。開始直後の下り坂はダッシュキノコを併用すると64の如く大ジャンプが可で、しかもタイム的にもお得。
マリオカート73DS
BGMの途中に64版のアレンジが挿入されている。
背景Wii版同様宇宙で、途中土星のような惑星の環を走ったりの上を走ったりととてもコズミックな雰囲気になっている。
本作のレインボーロードは非常に長いのだが、1周のセクション制コースとなっているため腕のいいプレイヤーなら2分足らずでゴール。逆に、コレが3周だったら64以上の長さである。
また、本作にはSFC版のレインボーロードもクラシックコースとして収録されている。
床はSFC版を忠実に再現したタイルになっている。ジャンプ台が数カ所新設された他、SFC版同様に接触するだけでクラッシュするスーパードッスンがおり、落ちた時の衝撃でコースが波打つという演出が加わっている。
また、両方とも共通でジャンプアクション効果音が他のコースと異なる。 
マリオカート8Wii U
今回の舞台宇宙ステーションで、反重力イメージに合わせてかサイバネティックな感じに仕上がっている。
外側のコースこそ七色だが、従来とは異なった未来的な雰囲気をもつ。そして宇宙ステーションの中は金属的な感じになっており、途中には移動床などの仕掛けがある。出口ではやっぱり急上昇。
幅は十分あるもののカーブがきついため結構落ちやすい。
また、本作には64版のレインボーロードもクラシックコースとして収録されている。
…のだが、元が単調で長すぎるコースだったためか大胆にアレンジされており、1周コースに変更された舞台の上で、一面の夜景花火が織り成す色は必見。
柵が半分程なくなり、連続ダッシュリングなどの仕掛けも多数設置。64時代コース逆走していた2体のワンワン定位置で飛び跳ねており、コースんで波打っている。誰がここまでやれと言った
尚、スタート地点のあの下り坂では駄に反重力モードになる。N64版の大幅ショートカットに対する自虐ネタであろうか。
更に、追加DLC第1弾としてなんとSFC版のレインボーロードが配信、再度収録されることになる。
基本的には7のものと同様だが、12人で走る事を想定して若干広くなっている。舞台のヨースター辺りの上で、ライトアップされたマリオワールド的な山々が印的。
ちなみに本作のミニマップ青色だが、これら3つのレインボーロードに限り色になっている。
F-ZERO XN64
一種のファンサービスコースとして登場。ジョーカーカップの1コース
コースは『マリオカート64ベースだが、マシンスピードが格段に違う為、『マリオカート64』にべると短く感じる。原作と違いのない部分も多くある。
道路本家同様色だが、近未来アレンジされている。
BGMは『Drivin through on max』だが、64DDのエクスパンションキットを搭載した場合『マリオカート64』のアレンジに曲が変わる。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U3DS
ステージの一つとして登場。DXのミュートティやXのドルピックタウン等と同様にクルーズタイプ
本作に登場するステージ携帯機で発売されたゲーム舞台再現した物が多く、このステージもその例に漏れず「マリオカート7」に登場したレインボーロードを舞台としている。
面の足場に乗ってコースを周回しては時折コース上に降り、戦いの舞台となる。コース上を大量のヘイホーカートが走行しており、衝突すると当然ダメージを受けふっ飛ばされる。「終点化」も可だが、その場合背景スクロールし。
BGMとしては表「レインボーロード シリーズメドレー(新規アレンジ/マリオカート7DSアドバンス)」と裏「レインボーロード(原曲/マリオカート7)」の二曲が収録され、レインボーロードファンを唸らせる。
フィギュアにもなっている。ステージ同様マリオカート7のレインボーロードが巧みに再現されており、走行していては掴みづらいコースの全体像が把握できる。
ペーパーマリオ カラースプラッシュWiiU
コースではないが、大(ビッグペンキスターが6色全部イロドリのに戻ってきた時、開かれるクロクッパ城への
歩きでは滑って登れないため、の大ペンキスターによってイロヌケが戻った(マップ外で起きたので直に確認できず)ルイージカートに乗って進んでいく。

ニコニコ動画では

ニコニコ動画においては、プレイ動画TAS動画がよく紹介されている。

Wi-Fiなどを使った対戦動画では最後のにとこのコースを選んでくる人が多いようだ。

TAS動画プレイ内容はとても、コースの上を走っているとは表現し難いものである。

関連動画

関連静画

関連項目

掲示板

  • 386ななしのよっしん

    2019/08/03(土) 09:58:33 ID: xh2RPeknUX

    スマブラ3DSレインボーロードSwitch画質でも見たかったねぇ

  • 387削除しました

    削除しました ID: XG3tXammJj

    削除しました

  • 388ななしのよっしん

    2019/09/14(土) 16:31:30 ID: 9V+I/WNjbM

    7がレインボーロードの集大成みたいな構造のせいで8がすごくショボく見える

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 20:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP