今注目のニュース
モルモットは寂しがり屋。スイスの「モルモット単独飼育禁止令」に倣って専門家が正しい飼育法をアドバイス
「ガラケー女」デマを流された女性と弁護士の戦い 「叩きたい」安易な拡散に警鐘
“迷惑車ナンバー共有”サイトに賛否、ナンバープレートは個人情報にならない?違法性は?

レオン・S・ケネディ単語

レオンスコットケネディ

掲示板をみる(218)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

レオンスコット・ケネディとは、バイオハザードシリーズの登場人物で、主人公の一人。
元々は新米警察官だったが、後に政府エージェントに転職する。
ミドルネームのSは『2』では何を意味するのかだったが、『4』で『スコット君』と敵に呼ばれていたことから明らかになった。
日本語吹き替え版の声優山野井仁(『ディジェレーション』)、森川智之(『オペレーション・ラクーンシティダムネーション』『バイオハザードRE:2』)。

レオン

概要

レオン

「また化け物か…少々飽きたが付き合うか」

基本設定

年齢は21歳(『2』)→25歳(『DC』)→27歳(『4』)→28歳(『ディジェレーション』)→36歳(『6』)
身長178cm、体重70.2kg(『4』では180cm)。

戦闘に関しては『2』の頃から扱いが困難なマグナム若干反動負けしながらも扱えたり、改造を自で行えたりとなかなか高かったが、『4』ではエージェントとしての訓練を積んだ甲斐あってかさらに向上。
ひるんだ相手に蹴りや投げ技を叩き込んだり、ナイフで追撃出来るようになったり、咄嗟の状況で最適な回避方法を導き出し実行したりと様々な体術を用いるようになった。動きが半分人間やめてる。
どのような過酷な状況においても生還する為、そのサバイバルエイダらに高く評価されている。

性格は『2』ではで熱血な新米警察官らしい血気盛んな青年といった印だったが、数多くの経験を積んだ『4』では体的にも精的にも大きく成長し、『6』になり合衆大統領直轄エージェントとして円熟し始め慎重さが増すようになった。しかしクールに振るまいながらも時折皮ジョークを飛ばす人物だが、昔からの正義感は変わっていない。

シリーズを通してん中分けの髪型が特徴。私ではレザージャケットを好んで着用している。
喫煙者であり、『4』では同行した現地の警察官からタバコを勧められても断っており、ルイスセラからタバコを持っていないか尋ねられた際には「ガムならある」と返している。
(『2』ではパーソナルアイテムとしてライターを所持しているが、これはラクーン市警の支給品であり喫煙用のものではない)

バイオハザード2

シリーズ初登場。元々はゲーム中の舞台となっている日にラクーンシティ警察官に就任する予定だったのだが、元人と壮大な喧を繰り広げた後にモーテルヤケに溺れ、半日近い盛大な遅刻をする羽になる。(奇しくもこれが彼の生死の分かれになる)
ラクーンシティに到着後事件に巻き込まれることになるが、クリーチャーの巣屈と化したこのからクレア・レッドフィールドシェリーバーキンと共に生還を果たす。
この事件の際、エイダ・ウォンとも出会うことになるが、生死不明のまま別れることになる。
その後アンブレラを潰す為に、アンブレラに関する情報収集や捜などを行う。
(この間に警察官から政府直属のエージェントに転職し、ジャッククラウザーと出会うことに)

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

今作はラクーンシティ舞台外伝のため『2』と『3』キャラが総出演になった。
レオン久々となる警官衣装だった。
オリジナルストーリーのため内容に関してはプレイヤーに委ねられるようになっている

バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ

時系列的には『2』と『4』の間に位置し、エージェントとなってから参加したミッションの一つ「オペレーション・ハヴィエ」をプレイすることができる。『4』ではられなかったクラウザーとの共闘が描かれている。

バイオハザード4

大統領アシュリーの護衛任務に就く予定だったが、就任前に彼女が誘拐され、新たに彼女の救出任務を受けて『4』の舞台であるスペインの寒村に赴くことになる。
この任務の中で、寄生生物『プラーガ』を巡りロス・イルミナドス教団、さらに彼らに協していたかつての戦友クラウザーとも相対。
自身もプラーガを植え付けられ、プラーガが成長し支配されてしまうまで時間がないという苦に立たされるも、
エイダの影からの援護もありアシュリーを救出し自身とアシュリーに植え付けられたプラーガの駆除にも成功。
最終的には教団を壊滅させてアシュリー事帰還を果たした。

ストーリー序盤では、レザージャケットを着用していたが、屋で村人に囚われた際に盗まれてしまった。エイダを主人公としたサイドストーリー「the another order」ではレオンジャケットを着た村人と遭遇できる。

今作でのクールでいて人間味のあるキャラプレイヤーに衝撃を与え、人気も高くファミ通人気投票ではジル・バレンタインを抑え一位いた。
余談だが、今作でレオンの口癖となっている「なけるぜ」という台詞は意訳であり、原文での内容はそれぞれ異なる。でもしっくり来る不思議。

バイオハザード ディジェネレーション

フルCGアニメ映画。『4』の事件の1年後が舞台。合衆エージェントとして、とある空港で起きたバイオテロ事件の調に乗り出す。

バイオハザード5

彼自身は登場していないが、『4』における事件を「ケネディ・レポート」(日本語版の字幕ではレオン・レポート)としてまとめており、クリス達にプラーガやガナードについての情報提供されている。

バイオハザード6

主人公の1人として登場。同じくシリーズ主人公であるクリス・レッドフィールドとは初の共演。
30代半ばを過ぎたこともあって渋い雰囲気の男前となっている。
今回はパートナーヘレナ・ハーパーが相棒なんと!アシュリーとは違い戦ってくれる!!
そしてエイダ、シェリーと懐かしい顔ぶれがう。しかし同時にレオンの女運もマッハなのは言うまでもない。サポートしてくれるハニガンマ天使
数量限定・全受注生産の「PREMIUM EDITION」には作中でレオンが着用しているレザージャケットが付属。価格はなんと105,000円。レオンジャケットは、破格だ!」デデデーン!

関連動画


4での彼の断末魔はその特徴的なきからネタにされやすい。

関連商品

関連静画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/20(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/20(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP