今注目のニュース
自覚がない不快なニオイを見える化するには
妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行って来て」と言った理由
小沢真珠“ミニスカポリス”美脚に絶賛

レントシーキング単語

レントシーキング

掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

レントシーキング(rent seeking)とは、経済学の用である。

企業や団体が、自分たちが過利潤を得られるように、あるいは既得権益を守れるように、優遇措置を受けられるように、行政に何らかの規制・優遇政策をとるよう働きかけることをす。

レント(rent)とは地が小作人から得る「地代」を意味する言葉だったが、そこから転じて「条件の差に起因する過利益」をも意味する(デイビッド・リカードニコニコ大百科記事を読むと理解しやすいかもしれない)。このレントを追いめる(seeking)行動が「レントシーキング」である。新たなレントを獲得しようとする事、既に持っているレントを維持しようとする事双方に当てはまる。

例えば、内の生産者が海外の生産者に対抗するために禁輸政策や高い輸入関税をかけることをめたり、自らの事業への免税や助成金めたり、独占許可めたりといったことが例として挙げられる。これらの政策には、例えば「内産業の保護」などのプラスの影があると見なされるため、行政もそういった要をある程度受け入れることが多い。

しかし「社会に余分なコストが負荷されてしまう」といった本質的な問題点があり、また「一部の利益を代表した族議員やロビイストの圧が、正な政治を捻じ曲げてしまう。汚職や腐敗の温床である」といった倫理視点からの批判もある。この用「レントシーキング」は、こういった様々なマイナス面をクローズアップした用として使用されることも多い。

このレントシーキングと同様の概念はゴードン・タロック1967年の論文「The Welfare Costs of Tarrifs, Monopolies, and Theft」で述べていたらしいが、「レントシーキング」という用として広まったのはアンクルーガー1974年に著した「The Political Economy of the Rent-Seeking Society」に端を発する。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/21(土) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/21(土) 17:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP