今注目のニュース
キンコン西野「死んで見てみたい(笑)」 遺骨で砂時計を作るアイデアを絶賛
「オリンピックのための治安維持」の影響で収容される外国人たち
リプトンミルクティーのタピオカアイス 冷凍下でも「もちもち」だって!

ロットン(遊戯王5D's)単語

ロットン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(76)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ロットンとは、遊戯王5D'sの登場人物でありリアリストである。CV岩崎征実

概要

リアリストだ

遊戯王5D'sの第85話~第92話「クラッシュタウン編」の要人物であり、本編におけるボス
を支配する2大グループの1つ、マルコムファミリーリーダー東国原マルコム
修行から帰還した際にマルコムファミリーの支配下に置こうと計画し、サティスなんたらの満足を利用してそれに成功する。己の欲望のためなら実のでさえも切り捨てるという冷酷非情な男で、の住人からだけでなく部下からも恐れられている。しかし一方、敵を始末するために投げたダイナマイトに自分も巻き込まれるという意味不明なところもある。

クラッシュタウン編にて遊星鬼柳デュエル決着後、バーバラの裏切りによって戦闘不能となり、デュエルに敗れた鬼柳が鉱山へ連行されようとしていたその時、荒野の彼方からボマーのそれを彷彿させる巨大なDホイールに乗った男が颯爽と登場する。
二人を助けに来たのかと思うほどの絶妙なタイミングで現れたため、多くの視聴者は男が味方であると勘違いしたことであろう。

デュエルではガトリングオーガを軸としたバーンデッキを使用。

ガトリングオーガ(効果モンスター
炎/3/悪魔族/攻:800/守:800
自分フィールド上にセットされた魔法カード1枚を墓地に送ることで、相手に800ポイントダメージを与える。この得意戦術によって、ラモンファミリーの親分・ラモンを1ターンキルで葬り、遊星を始めとする多くの人物達に衝撃を与えた。

アニメの初期ライフ4000であるため、先攻1ターンガトリングオーガ適当魔法カードが5枚手札にあれば高い確率ワンターンキルが成立する。とはいえ、そう都合良く初手にコンボパーツうとは限らない…が、ロットンは合計3回行ったデュエルのいずれにおいても初手に上記のコンボパーツっていた。そのため、積み込み疑惑が浮上している(3戦は2対1のハンデとして初手10枚からのスタートであったがガトリングオーガ以外は全て魔法カードであった)。

ワンターンキルでの勝利がこのデッキの理想だがそれのみに頼っているというわけではないく、失敗した場合の対策として墓地に送られてからも効果を発動できるカードデッキに投入している。また、1度戦った相手のデッキを対策することを怠らない、消費した手札を補充する手段を用意している等の点からデュエリストとしての実は相当なものと言える。

鬼柳遊星達を鉱山へ送った後はクラッシュタウンにて一時は頂点に立ったものの、後述する展開によって追い詰められた挙句、デュエルを放棄して単身タウンを逃走する。リアリストテロリストへと変わった間でもある。
しかしその後、鬼柳に追い付かれた挙句に一騎討ちの対決となるも、インフェルニティデス・ガンマンによって敗れ去り、最後はバーバラ共々セキュリティに連行された。

リアリストだ

ロットンという人物を徴する台詞にして、遊戯王シリーズ世界観に一石(アークレイドルくらいの)を投じた名台詞
遊星鬼柳VSロットンデュエル終盤でバーバラニコ達を人質にして遊星達にサレンダーを要し、さらにはロットンもまた鬼柳側に付こうとした部下達にショックガンを放つという非っぷりを見せた。

遊星やめろロットン!」
鬼柳お前までもがそんな汚ぇ真似しやがるのか!それでもデュエリストか!」
ロットンリアリストだ」

 

リアルファイトがしばしば勃発する遊戯王作品においては、デュエリストの対極の意味を成すという事でも非常に汎用性の高い台詞であり、以後さまざまな場面でこの言葉が使われるようになった。具体的には、以下のものをす。

何にしても、遊戯王シリーズに蔓延する所謂「デュエル万能説」とでもいう言葉・概念をっ向から否定するものであり、この世界において物事の決着をデュエル以外の手段に頼っても大抵は敗北フラグにしかならないのはご存知の通り。事実、上記のシーンではその後ジャッククロウ乱入し、リアルダイレクトアタックによって満足同盟結束によって人質が解放された事でロットンバーバラ論見は失敗に終わり、部下達もセキュリティに捕えられ進窮極まったロットンは町を爆破、バーバラすら捨て駒にして単身逃亡を図っている。

クラッシュタウン以降で最近よく知られたケースでは、110話にてホセリアルファイトを挑んだシェリーに対してリアリストレッテル、もとい呼び名が与えられた事がある。
貴様デュエリストではないな!」

もっと詳しい解説については、リアリストの記事も参照。

 

余談だがロットン台詞には、リアリストとは別に「轢き潰してぇ粗挽き団子にしてくれるぜ!」というものもあり、夕方6時のアニメに放送してはまずいと思う台詞としてロットンの荒ぶる攻撃性を現す台詞として知られる。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 74ななしのよっしん

    2016/10/01(土) 21:11:51 ID: Bev62ciqFT

    ダイナマイトシーンは自分で使った癖に何のツッコミが入ることもなく次の爆発に巻き込まれてるのが笑えるが
    シャトルに隠れるのよ→閉じ込められた!とかも似たようなパターンだしホントゴッズって独特なアニメだったよなあ

  • 75ななしのよっしん

    2017/03/05(日) 03:44:15 ID: +pndpemkL9

    ロットンだったら普通ゾーンを倒せたりしたんだろうか

  • 76ななしのよっしん

    2018/04/12(木) 14:49:51 ID: 5ln426hwGl

    ZONE相手だと話の展開上ワンキルされそう

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/17(日) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/17(日) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP