今注目のニュース
米津玄師ファンの上司がまさかの行動 「やば!」「想像すると笑える」
義父の還暦祝い旅行で”大きな負担金” ブチ切れする女性に賛否の声
人生の有益な判断には、数学に対する「理解と自信」が重要と判明

ローゼット単語

ローゼット

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ローゼット(rosette)とはrose小辞で薔薇に似た形状のもの、またそうした形を持つことに因んで付けられた物品などをす。人名にも用いられる。

電気製品におけるローゼット

特に薔薇に似た形状をしている訳ではないため何故ローゼットの名が付いたかは今一つ不明だが、以下の器具がローゼットという名で知られる(ロゼットの項参照)。

通信機器関連

電話機やモデムなどの配線を電話回線に接続するための装置(telephone rosette box)をいう。多くの場合、ローゼットはに取り付けられたのような格好をしている。屋外から引かれた電話回線は、ローゼットの内部でねじ止めによって電話機などと接続できるようになっている。ローゼットを扱うには工事担任者の資格を持っているか、有資格者の監督を伴う必要がある。
また面が端子になっているのではなく、そこから電話回線が直に伸びる形になっているものをローゼット式という。これに対してモジュラージャックを用いて面端子と電話機を繋ぐタイプをモジュラー式(コネクター式)と呼んでいる。ローゼット式ではYやRの裸圧着端子を用いて本体に回線を取付けるため、ワンタッチで行えるモジュラー式にべると脱着が不便なことから現在はほぼモジュラー式に取って代わっており、販されている電話機も基本的には全製品がモジュラー式で統一されている。

照明器具関連

屋の天井にある照明器具の取付口の共通規格をローゼット(引掛シーリング、シーリングローゼット)と呼んでおり、ローゼットに対応した照明器具は差込まれた接続口を軽く回すだけで簡単に付外しが行える。
シーリングローゼットには幾つかの種類があり、代表的なものが引掛シーリングと丸引掛シーリングである。これら埋込式にしたタイプも存在し、いずれも取付口は共通になっている。

引掛ローゼットは日本独自の規格(JIS C 8310)であり、海外にも類似の規格は存在するが互換性等はない。

シーリングとローゼットを区別している場合もあり、特にシーリングファン等重量物を取付ける際に天井けて木ネジで固定が必要なタイプシーリングと呼び、外側に突出た具(ハンガー等と呼ばれる)に固定出来るため天井穿孔する必要がないタイプをローゼットとしている。

美術様式におけるローゼット

円花文様といい、唐文様の一つに属する。放射状に広がった弁をったシンボルマーク全般をし、ロゼットと表記される事が多い。Unicodeでは🏵および🏶という記号で表され、また✾❁🌼✿といった記号もこれに相当する。

ローゼットは特に古代オリエント古代ギリシアシンボルとして頻用されており、建築や墓所などの面に装飾として数多く施されている(こちらexitを参照)。また上記の引掛ローゼットの由来はこうした円花文様がその上に被せるカバーデザインされている事が度々見受けられることから来ているものと思われる。

関連商品

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/09/22(日) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/22(日) 19:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP