ロード オブ アルカナ 単語

ロードオブアルカナ

4.5千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ハンター狩猟者)をえ、スレイヤー(殺戮者)となれ。

ロード オブ アルカナ』 (LORD of ARCANA) とは、スクウェア・エニックスより2010年10月14日に発売されたPSPゲームソフトである。開発アクセスゲームズ略称は「LoA」。公式ジャンルは「マルチアクションゲーム」。

概要

<<核石(アルカナ)>>と呼ばれる石がを持つ世界で、そのを得た者たちの戦いを描くゲームプレイヤーは「スレイヤー」として、魔物を倒しながら核石のを得、世界に迫っていくことになる。世界観は同じくスクウェア・エニックスオンライン対戦トレーディングカードゲームロード オブ ヴァーミリオン』と一部共通しており、登場するモンスターデザインには天野喜孝など、スクウェア・エニックス作品で有名なデザイナーが参加している。

4人で協し大怪物を狩っていく、怪物から素材を集め装備を強化していく、等、いわゆる一般的に「ハンティングアクション」と呼ばれるジャンルゲーム。要は『スクエニモンスターハンター』であるが、キャラクターレベルが存在し、レベルが上がると各種ステータスが上がる、戦闘シンボルエンカウント方式である、戦闘中イベントデモが挿入されるなど、スクエニRPGらしい要素も含まれている。開発によるとゴリゴリアクションしたとのこと。

2010年8月19日から公式サイトPlayStation Store体験版が配布されている。開発いわく、異例のボリュームとなっているらしい。体験版9月末までクエストを分けて全4回配信された。使える武器は2種類と限られており、体験版から製品版へのアイテム等の引き継ぎはいが、体験版クエストを最後まで進行させたデータを引き継ぐと、製品版ではレアな頭装備「あおヴェッテルのかぶりもの」を始めから所持することが出来る。
製品版には、これまでの体験版とは違い、武器が使え、入手したアイテムを製品版に引き継ぐことのできる「トライアル版」のデータが同梱されており、メモリースティックに入れて配布することが出来る。ただし、トライアル版では体験版や製品版で16個だったアイテム所持数が8個になっているという制限がある。トライアル版のデータを配布することで、製品版のユーザーは、レアアイテムと交換できる「メダリオン」というゲームアイテムを入手することが出来るようになっている。でもこれって要はねずみ講と同じ発想ですよね?

システム

 

登場モンスター

ロードオブヴァーミリオン」から様々なモンスターが登場することが判明している。体験版で戦えるモンスター

など。製品版ではこのほかに、マスターガーディアンとして「バハムート」や「グレンデル」、通常のモンスターとして「麒麟」や「グリフォン」等が登場する。また、これらの種が強化され、動きの隙が減った「古代種」と呼ばれるモンスターも登場する。

関連動画

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
武内駿輔[単語]

提供: マリモン

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/29(水) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/29(水) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP