ワイオミング事件単語

ワイオミングジケン

掲示板をみる(44)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ワイオミング事件( - じけん、英: Wyoming Incident)とは、電波ジャック事例の一つとされていた事件である。

概要

英語での名称に従ってワイオミング・インデントとも称され、名前の通りアメリカワイオミング州にて発生したとされる。具体的な発生時刻や実行者、ジャックされた局などについては不明であり、インターネット上で"発生時映像"とされる映像のみが流布している。

ニュース映像と思われる映像ホワイトノイズに消え、代わりに「333-333-333 We Present A SPECIAL PRESENTATION」と書かれたモノクロ映像が出現する。しばし後に意味不明メッセージが大映しになり、男性の頭部や顔面の映像が(較的短い時間)映って、再び「333-333-333~」に戻る、という内容が約6分間に渡って続いている。

電波ジャックという異常状態に加え、全編がモノクロ映像であることや、映し出されるメッセージの意図が不明であること、何より生物感のないアニメーション映像から、映像は前衛的であり、強い不気味さを感じさせられる。

内容の概略

便宜上、タイムラインは最初の「333-333-333~」から切り替わった間を0として扱っている。

時間 種別 内容
- - ニュース映像ホワイトノイズに消える
- 333-333-333 333-333-333 We Present A SPECIAL PRESENTATION
「特別なプレゼンテーションをお送りします」
(以降、333-333-333…は全て同じ内容)
0:00 文字 YOU WILL SEE SUCH PRETTY THINGS
「これからとても見事なものをお見せしましょう」
0:21 アニメーション 男性の顔面左半分の映像
0:24 アニメーション 男性の頭部の正面像
0:27 333-333-333
0:48 文字 WHY DO YOU HATE?
「なぜ嫌うのですか」
1:07 アニメーション 男性の顔面の映像
1:07 アニメーション 男性の頭部の正面像、周囲に同じ絵が縮小されて次々と表示される
1:09 文字 YOU ARE ILL
「あなたは病気です」
1:11 文字 WE JUST WANT TO FIX YOU
「私達はただあなたを治したいのです」
1:12 333-333-333
1:33 文字 WHAT HIDES IN YOUR MIND?
「あなたの心の中に隠れているものは何ですか」
1:42 アニメーション 男性の頭部、後頭部から回転して正面を向く
1:45 アニメーション 男性の顔面の映像
1:47 文字 WE HAVE ALREADY SEEN IT
々には既にそれが分かります
2:02 333-333-333
2:23 文字 YOU CAN LOSE EVERYTHING
「あなたは全てを失うかもしれません」
2:33 - (映像はそのままだが、一ノイズが乗る)
2:42 アニメーション 画面左右に男性の頭部、右側だけがフェードアウトする
2:45 アニメーション 男性の顔面の映像
2:45 文字 NOTHING IS PRICELESS
「何も重ではありません」
2:50 333-333-333
3:09 文字 YOU CANNOT HIDE FOREVER
永遠に隠れることはできません」
3:29 アニメーション 男性の顔面の映像、口が動いた後ズームアウトして男性の頭部の映像になり、再度アップになる
3:36 文字 WE STAND AT THE DOOR
「私達はそのドアの前に立っています」
3:41 333-333-333
3:52 文字 YOU ARE LOST ON THE PATH
「あなたはに迷っているのです」
4:21 アニメーション 男性の顔面の映像アングルが時折変わる
4:28 文字 YOU ARE LOST ON THE PATH(再度)
4:31 333-333-333 これ以降、文字列は最後までこれまでのものとアスペクト比が異なる
4:52 文字 THERE IS TRUTH IN FICTION
真実は虚構の中にあるのです」
5:13 アニメーション 男性の頭部の映像ゆっくりと左に回転する
5:18 アニメーション 男性の顔面の映像ゆっくりズームアウトする
5:21 文字 ALL GOOD THINGS
「すべての良いものが」
5:26 - (映像はそのままだが、一ノイズが乗る)
5:27 - 映像ノイズに消え、元のニュース映像に戻る

映像の意図

実行者や犯行明が不明であるため、映像についての意義、意図は全くの不明である。

しかしながら、上記タイムラインを追っていくと、この映像の、少なくとも文字列については、視聴者に何らかの心理的覚醒を促そうとしているように読み取れる内容になっている。映像制作者は何らかの衝撃的な事実を見聞きしており、それらを婉曲的に知らしめることが的であるように見える。

映像の真偽

このようにインターネット上では有名であるワイオミング事件であるが、その一方で映像"以外"の部分にはが多い。特に以下の部分は、本映像についての異議としてよく唱えられるものである。

これらの摘もあり、現在ではこれはフェイクであり、事件そのものが存在しない、とする説が有になっている(作者がネタバレしましたexit)。

関連動画

人によっては心理的に影の強い映像となるため、閲覧の際には注意が必要となる可性がある。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/29(木) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/29(木) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP