今注目のニュース
セカオワSaori、夫婦別姓に言及「30年以上慣れ親しんだ名字だったから変えたくなかった」
通勤時間が長いと人は「不幸」になるという研究結果
みんないくら?年収400万円台の貯金事情「年収450万円、貯金30万円。将来不安」「40代独身、750万円貯金。この年では少ない」

ワイヤージレンマ単語

ワイヤージレンマ

掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

時限爆弾

10013

ワイヤージレンマとは、映画ドラマなどでよく見られるシチュエーションの一つである。

概要

解除失敗

簡単に言うと「時限爆弾を解除するため、複数あるコードリード線)のうちどれかを切断しなければならない」というアレである。大抵の場合、不正解のコードを切断すると爆弾爆発したり、爆発タイマーが加速するなど窮地に追い込まれる。

一説には、1974年イギリス映画ジャガーノート」がこの手法を取り入れて一般に浸透したとされる。本作では犯人脅迫のためにコードコードどちらかを切らなければ解除できない時限爆弾を使用し、これ以降のドラマ映画、あるいはコントなどに大きな影を与えた。

現実世界時限爆弾も、電気式の起爆装置であればコードを切れば爆弾効化出来る場合があるため「コードを切って解除」という事例はいくつか存在する。また誤配線による誤爆を防ぐためコードが色分けされていたり、解除を困難にするため切ると爆発するコードが繋がれている場合もあるという。

ただ実際には液体窒素を用いて一時的に効化したのち爆破処理することが多いようだ。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2018/02/12(月) 11:34:27 ID: vTT3ngy0qK

    コナン映画で初めて見たわ

  • 2ななしのよっしん

    2018/02/12(月) 12:59:33 ID: NVOcwF5khk

    人間は心理的に危険色であるを避けて逆のコードを切る傾向がある
    なのでそれを見越して赤色コードが解除側である事が多い、っていうのは本当なのかね

  • 3ななしのよっしん

    2018/08/24(金) 15:48:51 ID: vSFsYwbqOm

    >>2
    それを考慮してやっぱり側に…と、裏を読むとキリがないから多分考えず適当に繋ぐのかも?(味方すら解除できないのは問題かw)
    「起爆率、解除率ともに50%」のバクチみたいな爆弾だから、テロなどの自爆、あるいは発見されない前提で仕掛ける物だろうね
    単純な構造=安価、を生かして数を設置するのが効果的なんだと思う

急上昇ワード

最終更新:2019/07/16(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/16(火) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP