今注目のニュース
『ポケモン』クチートを彫ってみた。正面姿のかわいさと、背中にひそむ凶暴さを見事な“木彫り”で再現!
歯磨きプレイで交わる歪んだ思春期ラブコメ。『不完全で不衛生でふしだら』の“歯”で興奮する女の子に磨かれる毎日がうらやましい
埼玉県民のトラウマ? 謎のカッパ看板「このへんはこわいぞ」の歴史を追った

ワグテイルⅡ単語

ワグテイルツー

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ワグテイルIIとは、公式外伝ADVANCE OF Ζ』に登場するガンダムシリーズモビルスーツである。

式番号:MSK-003

概要

アーネストが操縦するマラサイとの交戦において中破したジム改[ワグテイル]を強化修した形態。
パイロットヴァンアシリアイノフォルカー・メルクス(ヴァン負傷中)。

[ワグテイルユニットをガンダリウム合に換装し、新たにジム・カスタムパーツを組み込んだ。頭部、バックパック、コックピットブロックアナハイムが供給したテストパーツに新調している。ワグテイルではフレーム強度問題を考慮して出を抑えていたが、ワグテイルⅡへの改造で本来のを発揮出来るようになった。
また全新規設計の頭部ユニットメインカメラガンダム系のツインアイを採用して跳弾ガードしている。

バックパック部にジョイントした可動式のフレキシブル・バインダーは機体のAMBAC肢として機し、背部から機体前方に向ける事が可バインダーにはスラスター他、武装保持用のハードポイントを設置しており、フレキシブル・バインダー先端部にビームサーベルを装備している。位置関係上の理由から自由に抜出来ないため、基本的にはバインダーマウントしたまま扱う。ただしバインダー前方への可動域は大幅に制限される上、即であったことからビームサーベル固定基部は強固ではない。
先端のビームサーベルをガンモードで使用し、疑似的なバインダーキャノンとして扱うことも可。片側のバインダーにはクレイバズーカハイパーバズーカなどを懸架する。

ジム改の原が残らないくらい大幅に改造され(いわくジム改の名を冠するのは失礼にあたる)、名称からジム改が除かれた。

ニコシアでの敵性コードネームは「ブルー・フロッギー(カエル」。
ロスヴァイセが付けたカエルという名をライネスが気に入りそのままコードネームにしたらしい。

ワグテイルIIex(ワグテイルII改)

ニューギニア基地戦でアッシマーダンチャクラ]の不意打ちを喰らい、中破したワグテイルⅡをそのままカラバに引き渡す事となった。背部バインダーは撤、腕はジムⅡ、さらにバックパックはケラウノスが失われたことでパーツ不足となっていたためハイザックパーツを流用している。カラーリングもカラバ仕様に変更された。

といってもデチューンなのだがは健在。後のカラバのエースヨーン・ユルヤナが搭乗した。

関連商品

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/09/16(月) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/16(月) 12:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP