今注目のニュース
「メタルギア!?」「ハウルの動く重機」 自分の足で「歩く」旧ソ時代に生まれたロシアの超大型重機が話題に
女性社長比率が過去最高に。都道府県別1位は青森県、出身大学は慶應大が最多│帝国データバンク調べ
宅配ボックスって本当に便利なの? 「ストレスかなり軽減された」が7割、一方で「宅配ボックスに入れてくれなかった」という声も

ヴィクトル・レズノフ単語

ヴィクトルレズノフ

掲示板をみる(32)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「私の名は、ヴィクトル・レズノフ!これが、私の復讐だ!」

ヴィクトル・レズノフ(Viktor Reznov)とは、『CoD:WAW』に始まる、一連のtreyarch開発のCall of Dutyシリーズの登場人物である。

海外版のCVゲイリー・オールドマン日本版のCV大塚芳忠

概要

19134月20日まれのロシア人。サンクトペテルブルグの出身。

ソ連赤軍に入隊し、第二次世界大戦に参戦すると、ディミトリ・ペトリェンコらと共に多大な活躍を遂げ、「」「ベルリン英雄」などの綽名で呼ばれた。

愛国心にあふれた、たくましく冷ソ連軍人であり、敵に対してはどこまでも冷で執念深い。しかし、戦友への友情には非常に厚い、義理堅い男でもある。 

Call of Duty: World at War

シリーズ初登場。

スターリングラードでの突撃戦で自分の隊がほぼ全滅する中で奇跡的に生き残り、同じ生存者である『WAWソ連軍編主人公のディミトリ・ペトリェンコと出会う。それから彼と共に戦場を渡り歩き、友情を育み、二の戦友となっていった。

クライマックスでは、ディミトリと共にベルリン攻防戦に参戦。
戦を生き抜き、とうとうライヒスタークの屋上旗を打ち立てた。

吐くセリフの過さに定評がある。降伏する敵兵を容赦なく射殺する(そしてその方法を使用することを仲間に呼びかける)など、行動も同様に冷で過
『WAW』の日本版発禁の一因はおそらく彼にあると思われる。

Call of Duty: Black Ops

ソ連・ヴォルクータ強制収容所に収監されており、同じくここに収監された主人公アレックスメイソンと固い友情を結ぶ。

1963年に、彼と協して暴動を巻き起こし脱獄メイソンがアメリカへ生還するきっかけを作ったが、自身は「自由お前のものだ、メイソン。私のものではない」との言葉を残して、追撃を振り切れないまま行方不明になる。

死んだかと思われていたが、1968年、南ベトナム・フエに降下したメイソン達の前に現れる。以後、そこかしこに現れてはメイソンを助ける。

以下、ネタバレにつき反転

実は脱獄には失敗しており、1963年の時点で死亡している。
その後登場するレズノフは、数字を用いた洗脳によってメイソンの頭に植えつけられた幻影であり、彼にしか見えないものであった。

1945年終戦直後、レズノフはディミトリ達と共に、ドラゴヴィッチ将軍示によって、ナチス統治下で研究されていた化学兵器ノヴァ6」が眠る潜水艦へと突入しこれを確保する、という任務に挑んだのだが、独占を論んだドラゴヴィッチによって処分されていた。「ノヴァ6」のな効果によりディミトリは苦の末死亡し、レズノフは戦友の最期を黙って見届けるしかできなかった。

生存したものの収容所に閉じ込められたレズノフは、メイソンを使ってドラゴヴィッチ達への復讐論んだ。
ドラゴヴィッチは、メイソンにある洗脳を施した上で合衆へ送り込もうとしていたのだが、レズノフは同様の技術を用いて、「ドラゴヴィッチとその仲間を殺せ」と洗脳に横を入れていたのだ。

その示は、メイソンのレズノフに対する想いが強すぎた為か、レズノフそのものの姿となって時々現れることになった。レズノフが助けてくれた場面も、全てメイソン一人ので乗り越えていただけだった。

結果としてメイソンは、終盤では自分とレズノフを同一視して復讐に固執するまでに精錯乱し、ハドソン仲間によって拘束された。洗脳を自覚した彼は苦したが、それを逆手にとって、ドラゴヴィッチの本拠地を探り当て、ドラゴヴィッチの野望を阻止し彼を殺することに成功した。

作戦に成功した後、メイソンの裏には、「ができなかったことをお前は成し遂げたのだ」という、レズノフの賞賛と感謝いていた。これを最後に、レズノフの洗脳による影はなりをひそめることになった。 

しかし、あくまで裏設定だが、ゲーム中に表示されるある暗号を解読すると、レズノフは死亡ではなく行方不明扱いであり、死体が発見されていないため確認が取れない、と言う英文が浮かび上がっている。

Call of Duty: Black Ops 2

1980年代、再び秘密作戦に身を投じるメイソンの前に登場する。

今作での出番はわずかであり、まして2025年の近未来パートには全く登場しない。

以下、ネタバレにつき反転

1986年アフガニスタンでムジャーヒディーンの裏切りに遭い、ボコボコにされて砂漠に放置されたメイソンの眼前に再び登場。身動きがとれなくなっていた彼にを与え、結果、彼らは生還した。

しかし、このときのことを回想したウッズは、これもメイソンの幻影であると考えている。
確かに、前作のレズノフの助太刀振りにも通じるやたらと都合の良い登場であったが、かといってメイソンやほかのかが自で打開できるような状況ではなかったため、ファンの間でも解釈が分かれるところである。助けに来たかの姿がメイソンに見えただけ、という解釈も可である。

そのほか、前作で死亡したと思われていたクラチェンコが生存していたため、レズノフの洗脳メイソンの中で再び鎌首をもたげる描写があった。ウッズも苦々しげに回想していたが、やはりレズノフの洗脳全には消え去っていないようである(ちなみにクラチェンコはウッズによって殺される)。 

エンディング後のライブシーンでは、メイソンと一緒にノリノリ音楽を楽しんでいたが、ふとメイソンが気付くと姿を消している、という物悲しい演出がなされていた。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 30ななしのよっしん

    2018/11/20(火) 22:52:30 ID: yzB9CxFU5D

    BO4では・・・

  • 31ななしのよっしん

    2018/11/27(火) 21:52:51 ID: zRItUT50Hv

    ブラックオプス4のインテルレズノフ生存が確定したな。
    もしくはサバンナ妄想か・・・。

  • 32( ´ω`)だんごむし

    2019/05/10(金) 02:10:59 ID: VHc5Ful4hv

    World at Warですらレズノフの存在が怪しい言うし、もしかしたら彼は・・・

急上昇ワード

最終更新:2019/06/25(火) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/25(火) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP