一丁単語

イッチョウ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

一丁とは

  1. 拳銃豆腐などの数え方の基準数
  2. 日本お笑い芸人 (渡部一丁) の名。 → 渡部一丁 の記事参照

を、表す

概要

の枚数や豆腐を数える時、出前・丼ものなどに使う、助数詞・単位

よく聞くものとしてラーメンの「出前一丁」があり、この一丁は、1回の意味である。

豆腐の由来はいろいろあるが、大きいものを切ったときにできる単位である「丁」を使った説、奇数偶数の意味である「半・丁」で、できる豆腐を入れると必然的に偶数個できるの意味の「丁(※1個は正しくは『半丁』)」を使った説などがある。

また、における1町(丁)においても、をつけず「丁」で表現する地域もある。

関連動画

関連静画

関連商品

関連記事

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/01/31(火) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2023/01/31(火) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP