一丁目一番地 単語

1件

イッチョウメイチバンチ

2.5千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

一丁目一番地とは、

  1. 住所での1丁1のこと。また、そこから転じて『最重要課題』『最重要事項』をビジネス
  2. 1957 - 1964年放送のNHKラジオドラマ
  3. ショッピングモール内で展開する駄菓子屋チェーンの1つ。看板の表記は「駄菓子おもちゃ・雑貨 1丁1番地 よろずや」。

のことである。ここでは、1を解説する。


一丁目一番地 (いっちょうめいちばんち) とは、住所での1丁1のこと。また、そこから転じて『最重要課題』『最重要事項』をビジネス

概要

最重要課題/最重要事項としての一丁目一番地

特に1980年代頃に「最重要課題」「最重要事項」の意味で政治家の間で使われ始めた。

実際に「一丁目一番地」が「最重要課題」の意味で国会会議録において使用された例が出現するのは、国語辞典編纂者の飯間浩明氏によると1985年からとされている。それ以前にも「一丁目一番地」の用例はあるが、住所す例が多い。

実際に国会会議検索システム検索をかけてみると、その1985年には村田敬次郎通商産業大臣が「情報化の進展が通商産業省(通産省)にとっての最重要課題である」という文脈で何度か使用していたようだ。以下に例を示す。

情報社会というのは、二十一世紀に向けての大きな変革の一つでしょう。これと技術開発問題が一番重要だと思っております。これは通産省の一丁目一番地だということで督励をしておるわけでございますが、(以下略

第102回国会 衆議院 予算委員会 第10号 昭和60年2月15日exit

大きく申しますと中小企業の技術革新情報化への対応ということが言うなれば一丁目一番地である、これが一番大事であるという認識を持っておりまして、(以下略

第102回国会 衆議院 商工委員会 第3号 昭和60年2月22日exit

技術開発というのは通産省では一丁目一番地と言っておりまして、新しい時代に対応する一番大事なことだ、これと情報化への対応が一番大事だということを私はかねがね申しておりまして、(以下略

第102回国会 衆議院 予算委員会第六分科会 第1号 昭和60年3月7日exit

その後橋本内閣時代に梶山官房長官 (当時) が使用し、小泉純一郎鳩山友紀夫総理大臣時代に使用したことで広まった (郵政民営化小泉革の一丁目一番地、等)。とりわけ、2009年2010年鳩山内閣時代には頻出となっている。

としては、国会の本会議場で当選回数の多い政治家ほど前に座る慣習があったが、そこを慣例的に一丁目一番地と呼んでおり、そこから転用したものとされる。さらに遡ると、一部の政治家が当記事冒頭の2のラジオドラマを聴いていたためにそう呼ぶようになったのではないかという説もある(あくまで可性の話であり、確定しているわけではない)。

とはいえ、令和ともなると若い世代には浸透しておらず、「エイヤ」「全員野球」「鉛筆なめなめ」などとともに「おっさんビジネス」とされてしまう。すなおに「最優先事項」などと表現するほうがよいだろう。

ちなみにダメになりそうなときの一丁目一番地は「負けない事」「投げ出さない事」「逃げ出さない事」「信じぬく事」とされている。番地まで行ってない?

実際の住所での一丁目一番地

なお、住所での一丁目一番地(1丁1)は、住居表示(後述)の場合は番号を決めるスタート地点になることも多く、区画の端の方に行きがちである。そのため、周辺のや施設などの立地によっては外れの場所になってしまう場合もある。

例えば東京都新宿区新宿1丁目1exit新宿駅新宿3丁38-1)から大きく外れた新宿にあり、隣の大字にある四区民センターのすぐそばにある。

ただし必ずしも外れになるわけではなく、愛知県名古屋市中村名駅1丁目1exitはその名にふさわしい名古屋駅区となっている。

1-1

ちなみに住所での「1-1」は「一丁1番(または一丁1番地)」をす場合もなくはないが、特定建物す場合は、丁や大字の後に続く「1番1号」「1番地1」「1番地の1」をす場合が多い。1番1号市町村によって新しく建物につけられる住居表示による区符号と住居番号による表記、1番地1や1番地の1が土地につけられる従来からの地番による(狭義の)番地[1]と枝番による表記をす。地番については有地などを除いてほとんどの場所につけられているが、住居表示は地域によってつけられていない場合もある。

例えば皇居す「東京都千代田区千代田1-1」については、「千代田」には一丁・二丁などが設定されておらず、かつ住居表示が実施されているため、「一丁1」ではなく「1番1号」をす。

「一丁目1番地」で実際の住所は止まるか

なお、住居表示による「一丁1番」までだけでは区までは定められるが、その中に属する建物を1つに定めるのは難しいことが多い。「一丁1番1号(1-1-1)」まで書けば住所として特定できることが多い。

「町名町界表示」と呼ばれる、丁の導入後に以前の地番が引き継がれる場合もあり、この場合は「1丁○○番地」が誕生しうるが、多くの地番は2桁~4桁で表されたり枝番が入ったりする。例えば町名町界表示が行われている埼玉県戸田市美女木北一丁」の地番は「1番地12exit」などになっている。

つまり、正式な表記が「一丁1番地」で止まる建物住所はそれほど多くはないと思われる。

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *広義には「住居表示」と「地番」の両方を「番地」と呼ぶ。日常生活での番地は広義の意味をすことが多い
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/25(木) 12:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/25(木) 12:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP