一人用のポッド単語

ヒトリヨウノポッド

2.4千文字の記事
掲示板をみる(109)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

一人用のポッドとは、

  1. アニメドラゴンボール」に登場する乗り物「丸宇宙」のこと。
    またドラゴンボール以外の作品でも、一人乗りの乗り物のことをしばしばこう呼ぶことがある
  2. 1.のうち劇場版ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」に登場したパラガスが所有するもの。ニコニコではほとんどの場合こちらを

当記事では1.について簡単な説明をしたのち、に2.について解説する。

1.の概要

ポッドです

様々な惑星舞台にするドラゴンボールでは、移動手段として大小を問わず多くの宇宙が登場する。その中でも最も小、かつ最初期から登場しているものが「丸宇宙」である。その模様を見ればわかるように野球ボールモチーフとなっている。

一人乗りの非常に小さな宇宙であるが、自動航行装置にコールドスリープ装置、生命維持装置といった宇宙での移動に欠かせない設備はもちろん、ポッド本体の遠隔操作悪用防止の自爆装置など様々な機を搭載する。に着陸する際は墜落に近い形になり、頑丈に作られているポッド自体にはそれほど損傷はいが隕石のごとくそのの地面に突っ込むので着陸地点には大きなクレーターを作ってしまう。

作中では他にも「アタックボール」や「宇宙ポッド」などと呼ばれている。

2.の概要

パラガスポッドが登場したのは、物語が終盤に差し掛かったところである。

伝説サイヤへと覚醒し手のつけようがなくなってしまったブロリー

かねてからの計画に狂いが生じ、なおかつグモリー彗星の接近による新惑星ベジータの崩壊を察知したパラガスは、宮殿の外に待機させていた自身のポッドへと向かう。

実の息子を見殺しにすることをためらう態度を見せつつも、その歩みを止めようとはしない。ブロリーカカロットと交戦しているその隙を狙いポッドを起動させ、ただ一人逃げ延びるという論見だったのだ。

そしてパラガスポッドに乗り込んだ。

 

その直後であった。

ブロリー「どこへ行くんだ?」

パラガス「お……お前と一緒に……ひ、避難する準備だ!」

ブロリー「一人用のポッドでか?」

(雄叫びと共にポッドを持ち上げ、く間ににスクラップへ変貌させてゆく。パラガスは苦痛のを上げる)

パラガス「自分の子供に殺されるとは、これもサイヤ人の定めか……」

(この言葉を最後にパラガスは圧死、ブロリーはひときわ大きな叫びをあげグモリー彗星ポッド投擲)

ブロリー「この爆発くらいで死ぬと思っているのか・・・?!」

パラガスが一にして、実の息子によってその亡骸を残すことも許されず葬られるこの凄惨なシーンは印に残る場面の一つとなっている。

しかしブロリーMADにおいては岩盤同様笑いどころのシーンとして定番となっており、「一人用のポッドをらずして、親父ぃることはできぬぅ!」と言えるほどにまでなっている。また投げ飛ばされる際に断末魔として、モアが登場する前のシーンの「あの笑い声」や伝説逆再生あーう」を上げること、そして投擲了後追撃のデデーンかます場合も多い。さらに逆再生では圧縮の逆であることから、しばしば「解凍」と呼ばれる。その時に発するブロリー「んん~↓」にも定評がある

原作よりもポッドに対する好度が強い場合、そのポッドは「POD」と呼ばれることがある。またポッドによって動画オチた場合、よく「PODEND」というコメントタグもつけられる。

関連動画(パターン別紹介)

一人用のポッドにも、岩盤のようないくつかの使用パターンが存在する。

パターン0:素材用のポッド

これからブロリーMADを作ろうと考えている人にピッタリのもの。

パターン1:自滅用のポッド

パラガス自身の過失により終焉を迎えてしまうもので、傾向としては最も多い。原作に近い展開ではあるが、作中で「フラグ」や「オチ」さらに「お約束」や「いつものアレ」といったメタ発言が含まれることが多い。

パターン2:遺言用のポッド

最期の言葉が他のMAD較して大きく変化しているもの。実況を始めることもある。

パターン3:移動用のポッド

本来の用途である避難や、様々な場所への移動手段として用いられるもの。この時ポッドがつぶされていても中の人は生きている。

パターン4:戦闘用のポッド

パラガスとの見事な連携により戦闘を得たものは、戦闘バトル)用のポッドと呼ばれる。
中には恐るべき魔改造が施されたものもある(例:どのような攻撃を受けても絶対に破壊されない、等)。

パターン5:誰か用のポッド

パラガスが使用するポッドを」本人以外が用いるもの。設定のみの場合だったり、フラグが付帯する場合もある。

パターン6:ボール用のポッド

ここでの「ボール」とは、モンスターボールのことである。

パターン7:運動用のポッド

宇宙はその名の通り小さく軽量ではあるのだが、時にはブロリーパワーを持ってもかなり手ごたえのあるものとなる場合もある。

パターン8:ポッドマン

ポッドとの相性の良さから、パラガスに「ポッドマンPODMAN)」という呼称が与えられたものもある。

パターン9:その他の派生型ポッド

 他にもパラガストの手によってユニークポッドが次々と発明されている。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 107ななしのよっしん

    2022/07/04(月) 00:53:57 ID: zcs/nViY5s

    これもし二人用のポッドだったらパラガスは殺されずに済んだのだろうか

  • 108ななしのよっしん

    2022/07/25(月) 20:24:04 ID: C8MxVk24Zw

    冷静に見たらこのシーン残酷すぎない?

  • 109ななしのよっしん

    2022/07/29(金) 21:53:11 ID: Qkm2T/fCu8

    そらそうだ、残酷で一際印深いシーンだからこそみんなの記憶に残ってネタにされるようになったんだから

    めて見てもパラガスのみっともない言い逃れをこれ以上ない程簡潔かつ正論で分かり易くバッサリ切ったブロリー台詞回しの巧みさに惚れ惚れする、こんなん考えられる小山氏の脚本はすげえや

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/14(日) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/14(日) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP