三上真史 単語

51件

ミカミマサシ

1.5千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「三上真史」(みかみ・まさし)とは、東映スーパー戦隊シリーズ轟轟戦隊ボウケンジャー」の「ボウケンブルー最上太」役で知られる俳優である。

概要

1983(昭和58)年6月20日生まれ。新潟県新潟市出身。

明治大学進学の為に新潟から上京2日に2度スカウトされた事がきっかけで、モデルTVドラマ映画俳優としての活動を始めた。

幼少時からの特撮ヒーローからのあこがれにより、平成ライダーオーディションを受けていたが不合格が続いたが、最後のチャンスとしてオーディションを受けた2006年放送の東映スーパー戦隊シリーズ第30作「轟轟戦隊ボウケンジャー」の最終選考に残り、オーディション時から熱望していたブルー役「最上太/ボウケンブルー」に抜された。

ボウケンジャーでは、敵味方問わず女性に優しい元スパイムーメーカーを好演し、作中では得意のギター演奏したり、挿入歌を自ら作曲して歌ったりした。

また、ボウケンジャー放映中からブログ開し、サッカー好きが高じて地元新潟の「アルビレックス新潟」を応援する自主制作ラジオ番組を制作開したりしていた。

2007年に当時の所属事務所を離籍して、ワタナベエンターテイメント催の「第4回D-BOYSオーディション」に参加して準グランプリを獲得し、同年末に正式に「D-BOYS」入りし、ワタナベエンターテイメント移籍後の初仕事として、ヴァルシオーネコスプレをした「中川翔子」と「スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS」のCMに出演した。また、「おもいッきりイイ!!テレビ」の「美肌隊SPAレンジャー」のコーナーに、萩野崇半田健人村上幸平特撮ヒーロー番組出身の俳優と共に「SPAイエロー」として出演した。

事務所離籍は、スーパー戦隊シリーズの、とりわけVSシリーズ門な面があったが、D-BOYS入り後に「獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー」がリリースされている。

現在は、TVドラマ映画舞台に出演しつつ、2011年には趣味園芸を活かしてNHK趣味園芸」のメインナビゲーターを務めた。

主な出演作品

最上蒼太/ボウケンブルー役

映画

TVドラマ

TV番組

その他の出演作品については wikipediaの関連項目参照exit

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

轟轟戦隊ボウケンジャー

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/13(土) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/13(土) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP