今注目のニュース
下野紘、“全集中の呼吸”で唐揚げ選ぶ姿に反響
学校給食による3453人の大量食中毒発生 原因は海藻サラダの可能性
出川哲朗、後輩芸人が明かす裏の顔にスタジオ騒然 「それは嫌…」

三宅健太単語

ミヤケケンタ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(162)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

三宅健太とは、81プロデュース所属の男性声優である。

概要

1977年8月23日生まれ。沖縄県出身。既婚者。
1999年デビュー。かなり低めので、実年齢より上に思われがちとのこと。

出演作品ではその質と量を生かし、大柄かつ快な男性やドスのきいた悪役などを担当する事が多いものの、オカマキャラギャグキャラ二枚目な役も演じ分けられる。ちなみに本人にく、中学時代まではソプラノを歌えるくらいのだったがある日を突然喉が痛み出し、数日後痛みが善した時には現在のようなになっていた、らしい。

高校卒業後、一年ほどサラリーマンをしていたが、パン屋の遅い務に疲れ果て退職する。かねてから折笠愛に憧れを持っていたため、一会いたいという気持ちから声優を志し、アミューズメントメディア総合学院入学する。

デビュー当時はゾイド -ZOIDS-の端役(アレキサンダーなど)を多く兼任で演じていたが、約6年後にはゾイドジェネシス役級の鳴のガラを演じている。

瀬戸の花嫁で当時29歳にもかかわらず、見事な親父を演じきった演技は高く評価されている。
ちなみに役の永澄を演じた水島大宙より一つ年下で、を演じた桃井はることは同級生にあたる。

また歌唱が高く、キャラ毎の歌い分けにも定評がある
マクロスFでは「私の彼はパイロット」を歌い、視聴者に衝撃を与えた。

主な出演

アニメ

特撮

ゲーム

吹き替え

関連動画

関連商品

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/07/03(金) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2020/07/03(金) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP