三方単語

サンポウ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

三方とは、

  • 神様様へお供えをするときに使うおの一種。この記事で解説する。
  • 現在福井県の一部地域に使われていた郷名。みかたと読む。

概要

いわゆる「鏡餅月見団子を飾るために乗せるヒノキ製の台」のことである。「さんう」(歴史的仮名遣いではさんばう)が正式な表記だったが、現在では「さんう」の読みも使われている。

名称は台の三面にいていることから。使用の際はのない方が神様様へ向くようにする。

三方には、大きく分けて白木の三方と塗り三方がある。白木の三方は神様へのお供えに使用し、塗り三方は様へのお供えに使用する。後者は「」「法」「僧」を意味する仏教にちなんで三宝とも書く。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/06/29(水) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2022/06/29(水) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP