今注目のニュース
子オオカミも「取ってこい遊び」ができると判明 
バニーガールからセクシー衣装の魔王まで!アニメヒロインに扮した美人コスプレイヤーを大特集
ハル研究所がアレンジした『カービィ』カフェ用アレンジ楽曲CDが2月28日よりオンライン販売を開始。予約受付もすでにスタート

三遊亭小遊三単語

サンユウテイコユウザ

  • 6
  • 0
掲示板をみる(92)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

もしかして福山雅治
もしかしてアラン・ドロン
もしかしてこの顔にピンときたら110番

三遊亭小遊三とは、落語家である。1947年3月2日山梨県出身(生まれは神奈川県横浜市)。本名、天野幸夫(あまの ゆきお)。

概要

三遊亭小遊三は2代目(初代は六代太郎)で、落語芸術協会の副会長を務めている。この事もあって笑点自己紹介では一時期「便所お尻副会長」というフレーズを使用していた事があった(現在はあまり使用していない)。

笑点内ではイケメンキャラを自称しており、「福山雅治と間違えられる」などとネタにする。また、犯罪者キャラ銀杏拾い、林家たい平との大秩父戦争なども繰り広げている(一昔前は新潟県出身の林家こん平甲斐・越後戦争をやっていた)。また、下ネタ系の回答も多く出す事から会者から「時間帯を考えろ」と言われる事もしばしば。

ちなみに、犯罪者や泥棒ネタだが、とある事件の犯人に自分がよく似ていた事をネタにしたら大ウケし、笑点で使うようになり定番化したという経緯がある。犯罪者顔をしているが前科がある訳ではなく、ネタである。

高校時代より卓球をしており、現在も行なっている(メンバーには休養中の林家こん平や座布団運びの山田隆夫などがいる)。また、2回火ランナーを務めた経験を有している(東京オリンピック長野オリンピック)。

お笑いコンビナイツ子に持っている(もちろん、落語家子もちゃんといる)。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/21(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/21(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP