不正RTA単語

フセイアールティーエー

  • 21
  • 0
掲示板をみる(430)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(21)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

概要

今日RTAにおける「不正」が多発している。
RTAとは、インターネットを通じてゲーム画面の配信ができるようになってから広まった競技である。
TAとは区別されており、「"R"eal」と付いた名の通り、現実における実時間を最重要視している。

しかし、今配信されているゲーム画面が本当に「今(あるいは録画時に)」プレイされているものかをきちんと確かめるには、プレイヤーのところまで行き、横に立って実際にプレイ中の姿を見る他ない。
そのようなことを毎回行うのは現実的ではないため、配信されているゲーム画面は「今」プレイされていると信頼して視聴することが、RTAにおける暗黙のルールとなっており、様々な記録もこの信頼の上に成り立っている。[1]

RTAで不正を行うということは、自身の信頼を失うだけでなく、RTA界全体の信頼を揺るがす自体にもなり得るため、単なる「ルール違反」よりも重い意味を持っている。
失った信頼はもう戻ってこないのである。

定義

「不正RTA」の定義は定かではないが、少なくともある行為が不正であると摘するためには「故意にその行為を行った」という要件は満たす必要があるとされる。

また、どのような行為をもって「不正RTA」と呼ぶかは、各ゲーム・種ごとのレギレーション、大会における特別ルールその他の状況で変化するものであるため、その状況に応じた明示・もしくは黙示のルールに故意に従わなかった場合は「不正RTA」とみなされる場合がある。

以下に、「不正」というものがどういうものか過去の例をもとに掲載してみる。

配信外で出した記録をRTAの配信上で流し、配信上で出した記録であると偽る行為

配信外でRTAとして通していたとしても、その動画を配信で流し、それをもってニコ生RTAwikiに記録を掲載する行為は不正にあたる。

配信外で出した記録を単に配信上で流し、そのアーカイブ等をもってRTAの記録として各所に掲載することは問題ないと考えられるが、例えば、ニコ生RTAwiki等の配信上でプレイすることを前提としたサイトに、配信外で出した記録を掲載すると不正行為とみなされるので注意が必要である。

上記のとおり、配信外で出した記録を単に配信上で流すこと自体は不正に該当しないが、例えば「DQ3RTA」というタイトルで配信を行っている場合、視聴者リアルタイムプレイしているものと判断するのが通常である。
よって配信外で出した記録を配信上で流す場合は、例えば配信タイトル概要欄に「反省会」「振り返り」等といった文言を入れることが望ましい。

大会等のリアルタイムプレイすることが前提となっている場で、以前出した記録の動画を流す行為は当然不正行為に当たるので念のため。

動画をつなげる(枠取り時間の使用)

複数の(実機による)動画を、取り時間などを利用して繋がっているように見せかける行為。
過去の例でいうと「ボス戦が近いので一旦切ります」などといってを切り、その間に動画をすり替えたりするもの。

令和2年1月現在30分ごとに行われたニコニコ生放送取りシステムはほぼ形骸化している。

動画をつなげる(TASの要領)

TASのようにエミュレータもしくは精密な動画編集などを使用して、もっともく(そうでないときもある)、細かい区間をつなげて作った動画を、配信で垂れ流し、正式な記録とする行為。

これに関しては、エミュレータの使用が許されているゲームルールであれば見分けが難しいこともある。
なお、エミュレータにはTAS制作用のものもある。

エミュレータに関しては 動画再生コントローラーによる操作 という流れが可(ばれにくい)。

不正動画をアップロードする

RTAルールに基づいて適正にプレイしていないにもかかわらず、そのように見せかけた動画投稿し、正式な記録とする行為。

他人の動画を配信で垂れ流す

他人の動画をを自分の配信で垂れ流し、さらにそれを自分の記録とする行為。
過去の例では放送上でそのプレイにダメだし(自虐に見せかけ=他人の動画にダメだし)をするような行為もあった。動画を配信で流し配信上で出した記録と偽り、さらにその動画は他人のものであるという点でかなり悪質。

RTA動画投稿する人はこのようなことがないように、動画自体にゲーム画面以外のもの(字幕など)を入れるとある程度の対策となる。それが決定的な拠に繋がった例もある。

タイマーを操作する行為

取り時間などを利用して、タイマーを一時停止する行為。放送中で行う例もある。RTAの途中でのタイマー停止は原則ルール違反となっている。その記録を正式な記録とする行為は当然不正にあたる。

偽った記録をウェブサイト等に掲載

動画も配信も残されておらず、ラップタイムやレポートのようなものだけ掲載された記録は、RTAとして適正にプレイしたものなのか否かを明し辛いという問題点がある。言論による追及(その記録を出したときのプレイ経過などを詳しく聞き取る等)でしか拠は見い出せない。
動画も配信もない記録に関しては、慎重に見ていく必要があるが、まずは肯定的に見るのが先だろう。

ROMの改造

最近では、RTAをする上で都合の良いようにROMそのものを改造しているとされる事例がある。例えば、エンカウント率の操作、エンカウント内容の操作などである。理論値の範囲内での改造であれば分かりづらく摘発が難しい。

その他の不正

そのほかの不正には、単にルール違反するものなどがある。故意に行ったものは別としてそうでないものは「不正RTA」には該当しないものとされる。

関連動画

 

 

 

  

脚注

  1. *参考:RTA in Japan開催までの経緯|RTAPlay!exit
この記事を編集する

掲示板

  • 428ななしのよっしん

    2021/01/31(日) 11:46:26 ID: L2Cdj5dh9o

    にくまぞく兄貴真フレと判明しちゃったね

  • 429ななしのよっしん

    2021/02/17(水) 19:48:25 ID: puN00lhDlw

    ケモガ○ジはお呼びでいんでポイーで

  • 430ななしのよっしん

    2021/02/27(土) 19:45:58 ID: fJqpaeVcdZ

    >>428
    書き込み内容がめし太郎丸出し
    迷惑かけて締め出されたからって逆恨みで発狂してんなよ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/08(月) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/08(月) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP