今注目のニュース
森七菜、「無茶振り大好き」発言に反響 天使すぎる対応でトレンド入り
EXIT兼近「生命って“宇宙ルール違反”な存在」
明らかな偽文書がなぜ今も「生きて」いるのか、その謎に迫る

不死身単語

フジミ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(12)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

不死身とは、死ぬことがない体を持つこと。また、どんなにピンチになっても必ず生還する・殺そうとしても殺せない人物に与えられる喩である。

不老不死の記事も参照。

概要

肉体的な不死身

神話などではどんな攻撃を受けても傷つかない体を持つ英雄や、傷ついてもすぐさま回復してしまう怪物が多数登場する。不死身の体を得る理由としては、々の血を引くから、々の恩寵を受けているから、というものが多く、々の偉大さを人々に伝えている。

しかし、これら体的な意味での不死身の人物や怪物はほとんどの物語において倒される結末を迎える。

彼らの持つ体的不死性には何らかの限界や弱点が付属していることが多く、それを突かれてしまうとあっけない死を迎えてしまうのである。

比喩的な不死身

また、創作作品の中ではどれほど危険な死地に飛び込んでも戻ってくる人物のことをして不死身と呼ぶことがある。

もちろん、体的な不死身を身に着けているがゆえに生還するというパターンもある。しかし、それと同じくらい体的頑強性では他の人物と大して変わらないが、強運や経験による危険感知に長けているというパターンも多い。

不死身とされる神話上の人物

不死身とされるキャラクター

不死身とされる実在人物

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 10ななしのよっしん

    2019/05/26(日) 04:33:59 ID: 1R5JwbOs/4

    実在するなら格好のストレス解消サンドバッグになるな

  • 11ななしのよっしん

    2019/07/29(月) 21:48:00 ID: fIS4qle/wl

    死が後知恵になるだけだ

  • 12ななしのよっしん

    2020/01/21(火) 19:19:17 ID: e0IaaNVQN4

    不死身って言葉はどんな死線からも帰還するって喩的な意味から体を構成する原子をすべて消滅させられても再生復活するってそのまんまの意味まで人によってとらえ方が全然違うのでたまに会話が噛み合わないことがある
    不老不死とかだと多少は誤解の幅も狭まるけど再生は当然あると当然ないが存在するのでこの点でもまた話が食い違う
    個人的に魔人ブウとか藤原妹紅とかが念頭にあるのでほぼの状態からも再生なんだが多分各々が念頭に置いてる不死身キャラの違いが会話の食い違いを生むんだろうな

おすすめトレンド

急上昇ワード

最終更新:2020/08/08(土) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/08(土) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP