与作単語

ヨサク

  • 3
  • 0
掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

与作(よさく)とは。

  1. 日本人名前で、男性に名付けられる。浄瑠璃歌舞伎の題材とされた「丹波与作」などが有名。
  2. 楽曲の名称。演歌歌手北島三郎1978年に発売したバージョンがよく知られる。
  3. 国道439号線の俗称。日本三大酷道の一つに数えられる。
  4. 漫画キン肉マン」の登場人物、アニメにおいては原作以上の活躍をした。
  5. 漫画トリコ」の登場人物。凄腕の再生屋で通称「血まみれの与作」。
  6. ニコニコ動画実況プレイヤー。→与作(実況プレイヤー)
  7. ニコニコ大百科お絵カキコ絵師。→与作(絵師)

本記事では上記の2.について記載する。

概要

「与作」とは七澤典が作詞作曲した楽曲、またその楽曲の歌詞に登場する人物の名前である。

NHK音楽テレビ番組「あなたのメロディー」で発表された。この番組は視聴者からの楽曲の投稿を募り、優秀作はプロによる編曲を加えて番組内でプロ歌手によって歌われるという視聴者参加番組であった。番組内では作曲歌手の弦哲也編曲・歌唱し、年間グランプリを獲得。

編曲する際に、投稿者の七澤からの了承を得たうえで弦哲也が追加した部分もあるという。

その後1978年に、弦哲也と交流のあった著名演歌歌手北島三郎シングルとして発売。北島三郎の代表曲の一つとなり、ひいてはもが知るヒット曲となった。

歌詞の内容は、木こりのことを歌ったものになっている。作中に登場するヘイヘイホーというの言葉は印が深い。昭和時代の小学生の多くはこのヘイヘイホー真似していた。

打楽器ヴィブラスラップ」は一部で「与作」と俗称的に呼ばれることもある。これはこの曲の演奏に、この打楽器の音色が使われることがあるため。ただし、北島三郎版のオリジナル録音では「ヴィブラスラップ」ではなくそのオリジナルというべき楽器キハーダ」が使用されている、という説もある[1]

またこの演歌が由来となりSNKアーケードゲームが作られた。その後1981年エポック社テレビゲーム機「カセットビジョン」用ソフトきこりの与作」が発売された。このゲームの詳細については「与作(ゲーム)」の記事を参照。

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *Wikipediaの「ヴィブラスラップ」「キハーダ」双方の記事、およびニコニコ大百科ヴィブラスラップ」の記事にそう記載されている(2016年1月現在)。ただし出典は不明。音色からの推定?
この記事を編集する

掲示板

  • 8ななしのよっしん

    2015/12/06(日) 02:51:23 ID: DOt35B83iv

    何千年と歌い継がれそうな名曲
    もはや民謡童謡の域。

  • 9ななしのよっしん

    2016/07/04(月) 21:19:29 ID: 75lsH/paL3

    ふと、もしかしたら与作って死んでるのかもしれないと思った
    「女房が読んでる」「もうが明ける」
    って言葉から、与作は山に行ったまま帰って来てないんじゃ……

  • 10ななじ

    2018/01/22(月) 05:35:33 ID: qFqPckIlWV

    ブラックバラエティ人形すき

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/28(木) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/28(木) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP