世界三大恥ずかしい告白シーン単語

セカイサンダイハズカシイコクハクシーン

  • 16
  • 0
掲示板をみる(217)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(16)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

世界三大恥ずかしい告白シーンとは、告白シーンの中でもトップクラスに恥ずかしい場面のことである。

概要

2008年10月現在、「世界三大恥ずかしい告白シーン」タグが付いているのはいずれもアニメ作品で「機動武闘伝Gガンダム」「OVERMANキングゲイナー」「交響詩篇エウレカセブン」関連のもの。

Gガンダム
最終回デビルガンダムにとらわれたヒロインレインを救うためにを叫ぶシーン(この告白は全世界に聞こえていた)
キングゲイナー
自分の考えていることが聞こえてしまうという敵に対抗し、「どうせ聞こえるなら聞かせてやるさ!」と
ヒロインサラへのを叫ぶシーン(この告白も全世界に聞こえていた)
エウレカセブン
最終回主人公レントンにでかでかとハートマークの中に自分の名前ヒロインエウレカ
名前を刻んだシーン

いずれも世界中に知れ渡るような告白の規模で、発言者本人や告白を受ける相手より、視聴者側が恥ずかしさのあまり絶する内容となっている。

なお、これに準じる規模の告白となると、機動戦艦ナデシコ最終話アキトからユリカへの告白火星圏の敵軍全体に発信されていた)などになるだろうか。ロボットアニメは何においてもとにかく駄に規模がでかいよね。

ギャラクシーエンジェル・ムーンリットラバーズのミントブラマンシュ編にも全宇宙配信でヒロインへのを叫ぶシーンが存在するが、こちらは上記作品群にべるとややマイナーなことと、前作ですでに人同士になってからの再告白であることから列記されることは稀である。

なお、『スーパーロボット大戦シリーズ』や『A.C.E.シリーズ』において、これらの作品は何度か共演を果たしている。
スーパーロボット大戦Z』ではキングゲイナーエウレカセブンが共演し、両方の告白イベント再現された。
A.C.E.3』では3作品が共演しているが、告白イベント再現されたのはキングゲイナーのみである。
ちなみに、どうしたことかACE3、スパZの両方とも、ヒロイン追って宇宙まで飛んだアイツが参加している(ただし告白の規模は月夜に二人っきりと最小規模)。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/28(水) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/28(水) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP