世界終末時計単語

セカイシュウマツドケイ

1.0千文字の記事
掲示板をみる(191)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(11)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

世界終末時計Doomsday clock)とは、核兵器戦争環境破壊などを原因とする人類の「終末」が発生する時刻を午前時とし、それまでの「残り時間」を徴的、仮想的に表した時計である。終末時計とも。

様々な作品に登場し、モチーフにもなっている。下記「世界終末時計(Doomsday clock)を扱った作品」の節参照。

概要

Doomsday clock

地球になぞらえた(あるいは単に地の)文字盤をした時計

ただし、実際に動き続ける時計ではなく、45分から0時までの部分を切り出した、もしくはその部分だけが描かれた絵として表される。

誕生は冷戦時代であり、日本への原子爆弾投下から2年後の1947年アメリカ科学誌『原子力科学者会報』(原題は『Bulletin of the Atomic Scientists』)の表絵として描かれている。

また、アメリカリノイ州のシカゴ大学には世界終末時計のオブジェが存在する。

その後も同誌は定期的に委員会を設けて時刻の修正を行っており、創設以来起こった様々な出来事を元に22回の修正がなされている。1989年からは核の脅威だけでなく、環境破壊などの脅威も針の動きを決定する要因となった。実際2012年には、福島第一原子力発電所事故などを理由に1分間進んでいる。

――2022年1月現在世界終末まで残り100秒

関連静画

世界終末時計(Doomsday clock)を扱った作品

楽曲

その他

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/05/29(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2022/05/29(日) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP