世紀末オカルト学院単語

セイキマツオカルトガクイン

7.2千文字の記事
掲示板をみる(88)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(11)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「世紀末オカルト学院」とは、学研オカルト雑誌「ムー」公式監修・A-1 Pictures制作の「アニメノチカラ」第3弾であり、日笠陽子ドMホイホイドS演技を堪できるアニメ作品である。

オカルトなんか、大っ嫌いだぁ!

タイトルは「財団法人オカルトデザイナー学院」。

概要

1999年7の
から恐怖の大王が降ってくる
アンゴルモア大王をよみがえらせ
その前後マルスは幸福の名のもとに支配するだろう

ノストラダムス「諸世紀」より

オカルトメインテーマとし、1999年長野県長野市代を舞台に、皆神山頂上にそびえる「私立ヴァルトシタイン学院」通称「オカルト学院」にやってきた、オカルト好きなで豊富な知識を持つオカルトマニアになったものの両の不和からオカルト嫌いになってしまった少女マヤ」と、1999年7のおこノストラダムスの大予言により現れた宇宙人の手により、ターミネーターな状況と化して滅亡の危機を迎えた2012年地球を救う為に1999年に送られて来たエージェント「内田文明」が、学院内でおこる怪奇現マヤを殺した者達と遭遇しながら、予言を回避するアイテムノストラダムス」を探す物語を描いた作品で、怪奇性のみを前に出さず、成瀬こずえの様などんなにあっても死なないギャグキャラを配置したり、どこかで見たような映画演出を登場させたりする事で、日常の中の非日常コメディタッチで描いており、その絶妙なバランス感覚が楽しめる作品となっている。

また、内田文明に対してドSな対応をする主人公マヤ」を演じる日笠陽子にとっては初演作品であり、これまで演じてきた気の強い女性やすぐに怒る系の女性の中でも、迫と威圧感を備えたクールビューテイーぶりと、タイトな白のワンピースFSS太もも仁王立ちする姿が頼もしすぎる少女を演じている。

普通少女でもあるので、内田文明がタイムスリップしてきたのを撃した際に、全裸であったことから顔をらめる等、女の子らしい素振りも見せる。

テーマオカルトな事もあってか、UFO・異人・超能力UMA・怪奇現オーパーツから陰謀論まで扱うオカルト雑誌「ムー」の公式監修をうけており、「ムー」が扱う様々なジャンルオカルトネタが登場する。

テレビ東京アニプレックス共同プロジェクトアニメノチカラ」のオリジナルアニメ作品の第3弾で、第1弾の「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」、第2弾の「閃光のナイトレイド」に続いてA-1 Pictures制作しており、元々は、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」終了後に第2弾として「財団法人オカルトデザイナー学院」のタイトルで放送する予定だったが、制作が遅れた為に「閃光のナイトレイド」を先に放送することなり、同作終了後にタイトルを「世紀末オカルト学院」に変更し、アニメノチカラでは初のテレビ東京系地上波系列全6局(テレビ東京テレビ北海道テレビ愛知テレビ大阪テレビせとうちTVQ九州放送)放送のかたちで事放送される事になった。 

ストーリー

ようこそヴァルトシタイン学院へ。オカルトはお好きかな。
ここは世にも稀なる秘の学び舎。
さまざまな心霊から各種超能力魔術UFO
古代文明からオーパーツまでありとあらゆるオカルトっておりますぞ。

1999年オカルト研究純一郎が開いた日本オカルト研究研究している学校「私立ヴァルトシタイン学院」は、「太古に作られた世界最大のピラミッド」説を持つ長野県代にある皆神山山頂にそびえ建っていた。

学長を務める純一郎の元、様々なオーパーツが収集され、怪奇現状の研究擬似死体験といった授業が一般科とともに行われていた事と、オカルトが頻発することから「オカルト学院」とも呼ばれた「私立ヴァルトシタイン学院」で、学長を務める純一郎の急死を知って現れたマヤと、1999年からタイムスリップしてきた内田文明が出会い、ノストラダムスを探す物語がはじまった。

メインキャラクター

神代マヤ(くましろ まや) CV:日笠陽子

内田文明(うちだ ぶんめい) CV:水島大宙

黒木亜美(くろき あみ) CV:高垣彩陽

成瀬こずえ(なるせ こずえ) CV:花澤香菜

中川美風(なかがわ みかぜ) CV:茅原実里

JK CV:子安武人

スマイル CV:高橋広樹

黒木茂(くろき しげる) CV:島香裕

川島千尋(かわしま ちひろ) CV:小林ゆう

神代純一郎(くましろ じゅんいちろう) CV:矢島正明

キャスト

マヤ日笠陽子
内田文明 : 水島大宙
黒木亜美高垣彩陽
成瀬こずえ花澤香菜
中川茅原実里
JK子安武人
スマイル高橋広樹
黒木茂:島香裕
川島千尋小林ゆう
純一郎 : 矢島正明 

スタッフ

原作制作A-1 Pictures
監督伊藤智彦
シリーズ構成水上清資
キャラクター原案 : 麻生
キャラクターデザイン総作画監督千葉崇洋
美術監督竹田
世界観設定 : 末武康
CG監督隆太
プロップデザイン柴山
色彩設計 : 茂木孝浩
監督尾崎
編集 : 西山
音響監督 : たなかかずや
音響効果今野康之
音楽Elements Garden
音楽制作Aniplex
音楽制作テレビ東京ミュージック
音楽Sony Music Entertainment
プロデューサー藤本俊、和田慎之介(テレビ東京
エグゼクティプロデューサー川崎由紀夫(テレビ東京)、勝股英夫、落越友則
アニメーションプロデューサー健一
企画 : 北久保
制作XEBEC
監修 : ムー編集部(学研パブリッシング
製作アニプレックステレビ東京 

音楽

フライングヒューマノイド
オープニングテーマ
歌:中川翔子
作詞ケンタ
作曲ケンタ
編曲ケンタ
君がいる場所
エンディングテーマ
歌:高垣彩陽
作詞中山真斗
作曲藤田
編曲藤田

世紀末オカルト学園の音楽は、

らが所属する音楽制作クリエイターチームElements Garden」が担当している。

また劇中曲として、ピアニスト中園理沙の演奏によるベートーベンピアノソナタ第21番」等が使用されている。

そのほか次回予告では、出演者が1999年以前のヒットを歌っている。

放映リスト

サブタイトルには登場人物の名前が配されている。 ※サブタイトル下は次回予告の締めの台詞

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 予告編挿入歌
Episode.01  マヤの予言
MAYA'S Prophesy
水上清資 伊藤智彦 伊藤智彦 千葉崇洋 LOVEマシーン
歌:マヤ日笠陽子
オカルトなんて、大っ嫌い!」
Episode.02  文明の到来
The advent of BUNMEI
水上清資 伊藤智彦 池田 石原 BE TOGETHER
歌:中川茅原実里
オカルトなんて、鹿みたい!」
Episode.03  美し、吹き抜けて
MIKAZE blows through
大野木寛 柴山 BE TOGETHER
歌:中川茅原実里
オカルトなんて、恥ずかしい!」
Episode.04  文明の崩壊
The collapse of BUNMEI
大野木寛 藤森カズマ 中村賢太朗 世良 アジアの純
歌:成瀬こずえ花澤香菜
オカルトなんて、ばっかり!」
Episode.05 こずえ
KOZUE in the summer
綾奈ゆにこ 伊藤智彦 原田 加藤 アジアの純
歌:成瀬こずえ花澤香菜
オカルトなんて、やらしい!」
Episode.06 文明の
BUNMEI's distance
綾奈ゆにこ 中村亮介 中村亮介 細居美恵子 HOT LIMIT
歌:黒木亜美高垣彩陽
「べ、べつに、オカルトが好きになったわけじゃないんだからね!」
Episode.07 マヤ亜美~ゴ
MAYA's amigo
砂山蔵澄 村木幸也 村木幸也 髙木
渡辺浩二
HOT LIMIT
歌:黒木亜美高垣彩陽
サブタイトルが、壊れてる!」
Episode.08 まんま亜美~ヤ!
Mamma AMI~ya!
砂山蔵澄 矢島サコ美 池田 石原
加藤
White Love
歌:岡本あかり水瀬いのり
オカルトだけど、ほっとけない」
Episode.09 あかり
AKARI of snow
伊藤美智子 京田辺 出合小都美 英二  White Love
歌:岡本あかり水瀬いのり
オカルトだって・・・暖かい」
Episode.10 暖炉あかり
AKARI of fireplace
伊藤美智子 平川哲生 平川哲生 世良 「蝋人形の館'99」
歌:川島千尋小林ゆう
オカルトだけは、守りたい」
Episode.11 マヤの死
MAYA's death
大野木寛 山本沙代 清水久敏 柴山
近藤
「蝋人形の館'99」
歌:川島千尋小林ゆう
オカルトでも、負けられない」
Episode.12 千の、美の尋めゆき
A thousand wind,
the search for beauty
綾奈ゆにこ タムコータロー タムコータロー 渡辺浩二
高木
世良
新垣一成
LOVEマシーン
歌:笹塚クソシスターズ
オカルトだから、めぐりあえた」
Episode.13 マヤの文明
MAYA's BUNMEI
水上清資 伊藤智彦 伊藤智彦 千葉崇洋

関連動画

関連商品






関連コミュニティ

関連チャンネル

関連項目 

関連リンク

この物語フィクションです。
死霊、超能力宇宙人UMAなどの摩訶不思議
決して存在しません。

  あなたがそれを信じない限りは・・・・・

この記事を編集する

掲示板

  • 86ななしのよっしん

    2020/10/03(土) 11:01:46 ID: umGQv3m/M6

    いのりんこのアニメで知ったな
    名前が可くて当時も印に残ってたけど、いまやプリキュア特撮にまで出てるもんなぁ

  • 87ななしのよっしん

    2021/04/04(日) 19:51:48 ID: BSKjPYOJCi

    オカルト好きだしって気軽な気分で見始めたけど、最後まで観て良かったわ
    良作でした
    これは確かにもっと評価されても良い

  • 88削除しました

    削除しました ID: eb4siKLxUZ

    削除しました

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/17(水) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/17(水) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP