中村吉右衛門単語

ナカムラキチエモン

1.9千文字の記事
掲示板をみる(17)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

中村吉右衛門とは、歌舞伎俳優の名跡である。
屋号は江戸時代佐野の屋号で二代まで続いたがその後断絶。現在播磨屋の名跡となっており、代数はこちらで数えられている。

初代 (1886~1954)

三代目中村歌六の長男。実三代目中村時蔵、異に十七代中村勘三郎がいる。

二代中村吉右衛門の養(祖)。九代松本幸四郎の祖、十八代中村勘三郎伯父でもある。

大正から昭和にかけての歌舞伎界を代表する大名優で、時代物から世話物まで幅広く当り役を有し、市村座時代から六代尾上菊五郎と共に「菊吉時代」と呼ばれる程の一つの時代を築き上げた。
1921年に松竹移籍後も菊五郎と共に歌舞伎座の役を担い、一門や芸達者な脇役を従え「中村吉右衛門一座」を結成するにまで至るほどの一大勢となった。
舞台以降も役者名を「中村吉右衛門」で生涯通し、一代で脇役柄であった播磨屋を一躍名門へと仕立て上げ、同時に本来であれば宗の名跡にあたる中村歌六に代わり播磨屋の宗にまでなった。

1946年に七代松本幸四郎、そして名ライバルでもある菊五郎の死去後は東京歌舞伎界の頂点として君臨し、1951年には六代尾上菊五郎に続き二人の、生前としては歌舞伎俳優として初の文化勲章を受章した。また、1953年には昭和天皇を招いた「昭和歌舞伎」では役を演じるなど栄誉を極めた。

彼の演技は晩年に撮された「近江源氏館」と「一嫩軍記」、「菅原伝授手習鑑」(寺子屋)が記録映画として残っている。

その他の当たり役として、

などが挙げられる。

性格としては陽気で爛漫な六代とは対照的に気難しく、役にのめりこむ性格で清正などを演じる時は役になりきっている為かタニマチかけに「私は加藤清正です」と答えたりもした。
また、一代で名を築いただけに周りからのやっかみやみをしく受けていた為か自身も陰湿で頑固な上に気に入った人間はとことん優遇する儘な一面もあり一門や子はおろか、実の兄弟にも厳しく当たった。
中村勘三郎は自著などでも異の吉右衛門から受けた理不尽めいた仕打ちに度々言及している。
また、晩年に実中村時蔵を差し置いて若き日の六代中村歌右衛門を相手役に抜気した事で兄弟間の裂を生み、後に時蔵の一族が播磨屋を離脱し屋を立ち上げる遠因にもなった。

が八代松本幸四郎ぎ、長男に九代松本幸四郎、次男に二代中村吉右衛門を産んだ。

二代目 (1944~2021)

初代の養子(孫)。は八代松本幸四郎は二代松本

が初代吉右衛門で八代松本幸四郎ぎ、初代に後継ぎが居なかった為に初代の養子となった。

今でこそ平成における歌舞伎界の頂点に位置する彼であるが、そんな彼も若き日はあまりに偉大すぎる祖に苦しみ、また「天才役者」としてミュージカルで一躍脚を浴びていたの二代松本(当時は六代市川五郎)と較される日々が続き、一時期はガス管を咥えて自殺未遂を試みたり役者業にしようとするまで悩んだ事もあったという。

1961年にはと共に松竹から東宝に移籍。
1966年東宝在籍中に二代中村吉右衛門を継いだ。
1971年に先駆けて松竹に復帰した。

2002年日本芸術院会員となる。
2011(平成23)年には人間国宝認定されており、七代尾上菊五郎、十五代片岡仁左衛門と共に子二代での人間国宝認定者となっている。(菊五郎の場合、の七代尾上梅幸は女形としての認定であり、立役での認定では初でもある)
2017(平成29)年には文化功労者にも認定された。

2021年11月28日心不全のため死去(享年77)。

歌舞伎を見ない人でも1989年からフジテレビで放映されていた時代劇鬼平犯科帳」の長谷川蔵などでお染みの人が多いのではないか。
因みに原作者の池波正太郎長谷川蔵を吉右衛門の実、八代松本幸四郎(初代松本白鸚)をモデルにして描いており、鸚もテレビで初代蔵役を演じている為、子二代で同じ役を演じる事となった。

懐のある大きな役柄から軽妙な悪役江戸っ子の気を備えた気持ちの良い役柄など多く勤める。
・初代の当り役であった「一嫩軍記」の熊谷直実、「河内山」の宗俊、「平家女護」の俊寛、「隨長兵衛」などを得意としており、当代の演の中でも一見の価値がある。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 15ななしのよっしん

    2021/12/01(水) 18:30:25 ID: QkCam1v70I

    NHK水曜時代劇武蔵坊弁慶もおすすめ。
    歌舞伎で何度も勧進帳とかで弁慶をやっていたから当たり役だけど、
    それとはまた違う弁慶像だから、演じる上でも色々大変だっただろうな。

  • 16ななしのよっしん

    2021/12/01(水) 20:20:50 ID: B59dh7jjbY

    数年前に歌舞伎座で吉右衛門さんの石川五右衛門見たなあ…
    いい経験になったよ

  • 17ななしのよっしん

    2021/12/01(水) 21:20:30 ID: m213WqbfcM

    「六甲のおいしい」のCMも忘れないでほしい。
    日本ミネラルウォーターを根付かせた功労者の一人だと思う。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/29(土) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/29(土) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP