乗り物単語

ノリモノ

3.6千文字の記事
掲示板をみる(18)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

乗り物のりもの)とは、乗るための物。乗って移動するための物、乗って遊ぶための物である。

概要

 日本江戸時代ぐらいには既に乗り物という言葉は使われており、人力で人を運ぶ大きな駕籠を「乗り物駕籠」「乗り物」と呼んでいた。

現代では遊園地などの乗って遊ぶものも乗り物と呼んだりするが、人間や物資を乗せて離隔地・遠隔地まで移動する機械すことも多い。

特に交通手段としての乗り物は社会インフラとして、私たちの生活になくてはならない存在である。そのため全く意識されないばかりか、日ごろの通勤通学でうんざり、という方もいるのではないだろうか。

しかしわれわれの余暇を充実させてくれたり、科学技術の発展と共に進化をしているという一面も忘れてはならない。幼い頃、スーパーカー新幹線ジェット機、大などに憧れを抱いた思い出にでもあるはずである。その気持ちをずっと忘れなかった者は、趣味の対として大切に見守り、時には発展の手助けもする。

 また先述のとおり社会活動と密接に関係があるため、人間行動や地域の特色が自然とあらわれてくる。また新たな交通手段の登場が、社会や人、自然環境のあり方を変えてしまうこともしばしば起こる。通勤通学における地域格差や、公害環境破壊、騒音事故といったリスク/欠点。悪災害による遅延ひとつでも大勢の人間が身動き取れなくなるなどの脆さも浮き彫りになっている。
 いかに最新鋭の乗り物であろうと交通管制、道路や線路、乗り物を点検整備をする技術者24時365日保安や監視を行う人々の支えを軽視すれば「ただの」になってしまい、最悪、大勢を連れに道路のどん中で立ち往生、地面に向かってっ逆さまになる点も忘れてはならない。

長々と書いてしまったが、要するに乗り物動画もなかなか楽しいものだよ、ということだ。ニコニコ動画タグにおいては現在ほとんど登録がないが、運営長の中の人よりカテゴリとして新設の意向があることが案内されているexit
 
さらに言っていいなら、カテゴリータグへの昇進おねがいします。また、ニコニコ静画ではすでにカテゴリとして採用されており、多数の乗り物静画スレッドが作られている。

代表例

一言に乗り物と言っても、走行環境的によってさまざまな形態があるのは言わずもがなである。以下にニコニコ動画でも人気仲間たちを紹介する。

鉄道 鉄道を開く

地上を走る公共交通機関として、子供からお年寄りそして酔っ払いまでからもされる存在。通勤通学や日頃の外出で気軽に利用されている。日本世界に例を見ない鉄道で、なんと世界鉄道輸送の半分は日本のものである。路線外を走れない代わり、安定した速度・大量輸送が魅
祝日満員の江ノ電を見て「日本人ってホント鉄道好きだなぁ」と感じるのは私だけだろうか。

地下鉄風景に乏しく機質になりがちだが、地上の間を有効活用でき悪にも強い。地中深くにあることから災害時・戦争時の避難場所・防壕(シェルター)として利用されているもある。

新幹線鉄道業界最先端のにとどまらず、日本国の技術の徴とされている。また観光地方探訪への足として情を盛り上げることも、鉄道の重要な役のひとつである。

・ 鉄道関連項目一覧 ・500系新幹線電車 ・前面展望 ・大変な途中下車シリーズ ・KQクオリティ

船(船舶)船(船舶)開く

の上を運航する乗り物である。日本で輸出入で経済を成り立たせているため、の活躍あってこそのと言って過言ではない。また大海原をのんびり進むことから、でのや小クルーザーの所有は豊かさの徴とされる。速度は遅くとも燃費に対する積載量はピカイチな点も見逃せない。

他の乗り物より大化しやすい特性を生かした航空母艦揚陸艦、元祖ステルスともいえる潜水艦まで小の乗り物では成しえない用途とバリエーションの広さ、巨大な体が々と航行する様はまさに圧巻。

一般市民にとって身近に感じられるフェリー釣りである。前者は地域や気軽なの足として、後者レジャーとしてでも乗ることができ、醍醐味を味あわせてくれる。また漁は私たちの食卓を支える役を持つ。

・神戸港 ・フェリー ・海上自衛隊 ・軍艦 ・P-1 ・タグボート ・帆船

自動車 自動車を開く

陸上であればどこでも走ることができる万の乗り物。少々高価ながら個人所有が一般的で、自動車産業はまさに現代の経済を牽引する存在である(最近厳しさも見られるようだ)。業界のその活発さゆえ、安全性の向上や技術革新モータースポーツなど常に話題に尽きない。

個人で簡単に所有し運転できることから、日常で最も触れることの多い乗り物、という人も多いだろう。また運転者の思うままに走ってくれることから、気ままなに最適である。またただ乗るだけでは満足できず、操縦テクニックを磨いたり、改造することを趣味とする者もいる。

おっと、忘れちゃいかんがバスという公共交通機関(鉄道べると地域内の交通である傾向が強いため、地域に根付いた交通であることが多い)や、運送として支えるトラック、さらには消防車やらパトカーなど、公共性がさらに高い自動車があることを忘れてはいけない。キャタピラかせ強く悪路で作業する建設重機はインフラの建設維持に欠かせず、子供の心を掴みにする。大火力と装甲に身を包んだ移動要塞である戦車装甲戦闘車両ロマンだぞ?

・車載動画 ・バス ・消防車 ・ホンダ(本田技研工業) ・F1 ・74式戦車

航空機 航空機を開く

細長いボディにを持ち大を高速で飛ぶ。人類の積年のであった「を飛ぶこと」を実現し、現在でもパイロット子供人気の職である。旅客機大衆化遠隔地までの所要時間を革命的に縮め、際的に社会の構造を変えた。ヘリコプターの自在な中機動は飛行機では成しえない作業を可とした。

飛行機は離陸に滑走路が必要で、乗には諸手続きが必要なことから、発着地は空港に限られる。搭乗まで多少の面倒はあるが、日本国内であれば数時間でどこへでも着くことができる速さや、から地上を見下ろせる車窓は非常に魅的である。

ヘリコプターは積載量と速度飛行機に劣るが、発着に滑走路が必要なく、失速速度が存在せず中静止(ホバリング)が可という大きな特徴を生かし、速にピンポイントへの輸送や消防救難など、多な用途で人々の役に立ってくれる。

 

・YS-11 ・全日本空輸 ・東京国際空港 ・航空自衛隊 ・零式艦上戦闘機

バイク

自動二輪車とも呼ばれ、タイヤが2つにエンジンが付いている。タイヤが2つでは立つことができないため想上の乗り物と言われているが、撃者が多く、存在しているのではないだろうか?とする説もある。
高い機動性、走破性を持ち、もし存在するならばビジネスバイク緊急車両としてしまれていたと言われている。
また、現在の舗装化が進んだ日本では4輪ほどの利便性がないため、趣味の乗り物としての色がこくなっていただろうと言われている。
そのため乗り手(ライダーと呼ばれる)には偏った思考の人物が多く、筆者を含め悪ノリしすぎる傾向がある。と言われている。

ニコニコではその性質から頻繁にオフ会が行われる他、ランキングや同日投稿祭なども行われた。
ここで紹介する動画は、想上の乗り物とされるバイクを映した重な映像と、それらで集まって暴走行為を行う「ツーリング」と呼ばれるものを映した映像である。

 

・バイク ・車載動画 ・ニコニコツーリング ・バイク動画関ヶ原合戦

その他

この段落への気軽な追加や上のような解説の新たな執筆お待ちしています

楽しむ上での注意点

  • 社会みんなのものということを忘れない
     多くの利用客や運行・製造会社の都合の上で存在している 趣味的な面さは保障されていない
  • 違いを楽しも
     期待したものが見られなくても仕方ないね/SKTの心で まして優劣をつけるなんてできません
  • 動画を撮る際は安全に注意
     安全に運行することが交通機関の至上命題
     撮カメラを覗くことだけに集中せず、周囲の状況や安全を常に確認しましょう
     注意・警告看や、乗務員や施設関係者の示に従いましょう
     利用客や乗務員、通行人、通行車両、近隣住民への妨、過な命・暴言はやめましょう
     許可での私有地・線路近辺への侵入、器物損壊、占有、場所取り、ゴミ不始末はやめましょう
     遠隔地でもキセル乗車せず、運賃・利用料は正しく支払いましょう

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 16ななしのよっしん

    2017/08/06(日) 14:12:26 ID: A3r/MdmP+Y

    世界一安全な乗り物がまた墜落したか

  • 17ななしのよっしん

    2017/08/14(月) 21:37:53 ID: rz5ew7U0lf

    >>13
    自転車って中世以前に発明されるには技術的な難所があったんだろうか。やっぱタイヤ
    あと乗り物とはちょっと違うけどスケボーとかローラスケートみたいのは近代以前の人らは思いつかなかったのかね。とはいってもアスファルト舗装されたがないと使いようがないか

  • 18ななしのよっしん

    2019/08/07(水) 11:15:02 ID: wWAjmxpf4b

    >> 17
    ベアリングが発達しないと軸の摩擦でかすぎて人力で動かすのが困難
    ・わりとフレーム強度が要されるので、冶が発達しないと現実的な重量で作れない
    ・舗装がされてないと安定して走れない
    ゴムタイヤがないと乗り心地が壊滅的

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/06(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/06(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP