作文 単語

24件

サクブン

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「作文」

ニコニコ小学校1年2組ニコ太郎

きょうは、ニコニコ大百科で作文に付いて作文しようと思いました。
※書式的に横書きですが、実際の作文は縦書きで右から書かれる場合がほとんどです。

 
作文(さくぶん)とは、文を作ることです。文章を書くこと、またその文章。またそれを行う日本小学校教育の内容にも使われます。

教科書の文章や特定の本、自由な本を選んで書く、読書感想文などをす場合も多いです。
読書感想文 の項も参照すると良いと思います。ここほど堅苦しくなく書き方も載ってます。

その他、本に限らず特定テーマや将来のを題材にしたり
学校における遠足やイベント学校修学旅行のあとに書かされる書くことも多いです。

概要

作文は、情報の伝達を的として、それらを秩序だてて文章にしたもののことです。

古い日本語としての作文はを作ることの意味で使われていたそうです。

学問においてはその論理的事実に重点を置いたもの、文学においては物語と感情に重点が置かれるとされます。
どちらも「文章を作る」という基本的な意味は変わらないと思います。

「みんなが嫌いなもの」

作文は小中学校国語の授業の一環としても行われ、子供達は特に書きたくない文章を理矢理書かせられたりします。学校教育の作文には正直に書くと成績が悪くなるので、成績が良くなるようにやお世辞が混ぜられていることが高いと思います。お世辞を書けば書くほど成績が上がると思います。

「傾向」

小学生の作文には「とってもおもしろいと思いました」「たのしかったです」の言葉が使われる確率が非常に高いと思思います。それと小学生の作文には「~です」「~ます」が使い分けされず大量に使われまくっていて読みにくいと思います。

「。」で終わらず「、」でぐだぐだ続けていくと文字数を稼ぎやすいです。ひとつのネタを長々と引っる感じですね。ぶっちゃけ先生は「小説家のような素晴らしい文章」は望んでいません。小説家になりたいわけでもないのにそれを書けというなら、先生に問題があるので安心してください。

また大人の書いた文章でも子供の書いた作文のようだという揶揄した意味で使われることがあります。
(例:この
ニコニコ大百科の文章は作文並みだ)

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/22(水) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/22(水) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP