今注目のニュース
ビジネスパーソンの貯蓄額、最も多かったのは?
“台風15・19号”災害派遣で活躍 自衛隊ヘリパイロットが忘れられない「あの光景」
「いきなり!ステーキ」の一瀬社長「悪い口こみが店を台無しにします」直筆のメッセージが再び話題に

侯選単語

コウセン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「侯選」コウセン ? ~ ?)とは、張魯伝に登場する武将であり、後漢末に関中に独立をはった軍閥である。

正史では

州河東の出身で、李堪程銀とは同郷の間柄。

関中の動乱の際に、李堪程銀らと共に千程の領土を得て軍閥を形成し、馬超韓遂と同盟して挙兵した際に他の軍閥と共に同盟して与した。

馬超曹操軍に敗れると、程銀と共に中の張魯の元へと落ち延びたが、後年に張魯曹操に降伏した後は、程銀と共に曹操に恭順し元の官職に復帰した。

演義では

独立から格下げされて、韓遂配下の旗本八騎または手下八部の一人として登場する。

復讐の為に曹操討伐の兵を挙げた馬超と同盟した韓遂に従って長安を陥落させたが、離間の計によって馬超韓遂の間に不和が生じると、仲間の旗本達は次々と馬超られ、である韓遂も腕をおとされたが、生き延びた侯選は、馬超が敗走した後に、同じく生き延びていた同僚の楊秋と共に曹操に降伏し、渭口の守備を任された。 

その他「侯選」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照exit

関連動画

▼登用禁止のプレイ条件の中、初期メンバーとして登場する「馬騰登用禁止プレイ

関連データ

コーエー三國志シリーズにおける侯選の力一覧。

統率 政治 身体 運勢
三國志  77 51 68 71 70
三國志II 71 34 58
三國志III 70 35 30 60 62 31
三國志IV
三國志V
三國志VI
三國志VII
三國志VIII
三國志IX 66 71 27 51
三國志X 56 66 35 55 46
三國志11 63 66 34 55 52

関連商品

関連コミュニティ


関連項目

涼州軍閥
関連人物

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/20(月) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/20(月) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP