保存食単語

ホゾンショク

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

保存食とは、万が一への備えである。

概要

一般的に保存食とは、厳しい気で長期的な食糧調達が難しくなることや、災害時の備えとして、長期保存が可な状態に加工した食品のことを言う。

代表的な保存食としては、漬物干物燻製ジャムといったものが多い。また、ナッツなどのような加工をせずとも食品単体が保存食として長期保存が可なものもある。

また、インスタント食品やレトルト食品、瓶や缶に詰められたものも保存食の一種として扱われる。これは特に災害時に限られた環境下での調理のために役立つことが多く重宝されている。もちろん、普段の生活パパっと済ませたいときとかにも非常に便利なものとなっている。

最近では真空の状態で燥させてつくられフリーズドライの食品も出回るようになってきており、この技術は宇宙食にも利用されている。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/01(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/01(土) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP