倉敷市単語

クラシキシ

4.9千文字の記事
掲示板をみる(24)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

倉敷市とは、中国地方岡山県にあるである。

概要

倉敷市
Kurashiki City
面積 355.63km2
2020年国勢調査
総人口 474,592人
2020年国勢調査
人口密度 約1,335人/km2
隣接自治体 岡山市 (北区南区)
玉野市
総社市
浅口

小田矢掛町
香川県丸亀市 (上)
香川県坂出市 (上)
市長 伊藤 香織
2008年5月19日~)

県庁所在地岡山市に次いで県内第二の人口を擁する中核。県南部に位置し、岡山市総社市などと隣接している。県内屈観光都市かつ工業都市である。

観光ではの町並みが残る倉敷美観地区瀬戸内海国立公園にもなっている鷲羽山や王子が岳などが有名なスポットである。また、本州四国を結ぶ瀬戸大橋本州側玄関口でもある。

水島地区を中心とした臨海部は重化学工業地帯が広がり、石油精製、鋼、自動車化学製品などの生産拠点が置かれている。児島地区は学生ジーンズの一大産地であるなど繊維産業が盛んである。こうしたこともあり、内の製造品出荷額は全市町村でもトップクラスである。

的な瀬戸内式気の地域で、年間を通して降量が少ない。台風が直撃した場合でも中国山地や四国山地のがある程度抑えられることが多い。も年に一回積もるかどうかといったところである。災害皆無とは言えないが、内で見ると発生頻度は少なく、較的穏やかな地域である。地震較的少ない地域である。

内の地名に「」「」「崎」などの地名が多いが、これは域の大半がかつてであった名残である。高梁の堆積作用によって平野が形成されたり、戦国時代より前から干拓事業が行われたりしたことから陸続きとなった。

2011年平成23年8月地方自治体としては初のコミケ出展を行った(ワニブックス社と共同)。ちなみに出展のきっかけはコミックガムにて連載されているめくりめくるという漫画舞台が倉敷市になってたことからである。

市内各地区の特徴

倉敷市はこれまでに市町村合併を繰り返し、域を広げてきた。そのため、内でも地域によって歴史文化が異なっている。

1928年(昭和3年)に旧倉敷市が発足し、1967年昭和42年)に児島・玉と新設合併を行ったことで現在の倉敷市が誕生した。その後も都村・屋町を編入し、2005年平成17年)に浅口穂町・吉備備町を編入したことで、現在域が成り立っている。

役所本庁は倉敷(中心部)にあり、支所は水島児島・玉屋町・穂・備の7か所に設けられている。

倉敷・庄・茶屋町

水島

  • の中南部に位置する。重化学工業を中心に発展した地域である。
  • 水島工業地帯があり、製鉄所や自動車工場、製油所など多くの工場によって水島コンビナートが形成されている。
  • 水島臨海鉄道(別名:ピーポー)が縦貫しており、50年以上前に製造された気動車現在客に使われている。運賃が高いこともあってか、乗客こそ少ないが、水島工業地帯からの貨物輸送を中心に利益を得ている。
  • こうした工業地帯も近いため、地区内には線の多い道路が多く、通勤ラッシュ時間帯を除けば渋滞が少なくスムーズに通行できる。
  • 郊外の商店が地区内に広く分布している一方で、水島地区の中心はとても寂れている。これは、今に始まったことではなくかつてからいわれ続けてきたことであり、水島砂漠という蔑称があるほど。

児島

玉島・船穂

真備

主な名物・特産品

交通

鉄道

通勤通学ラッシュの時間帯は山陽本線瀬戸大橋線を中心に内が混雑するが、大都市圏のような満員になることは滅多にい。

瀬戸大橋線快速マリンライナーが毎時2本のほか、特急しおかぜ南風も毎時1本運行。伯備線特急やくもが毎時1本運行。山陽本線快速サンライナー2022年ダイヤ正をもって運行終了となった。寝台特急サンライズ瀬戸児島駅に、サンライズ出雲倉敷駅に停する。

道路

内は典的な社会のため、。ただし中心部や旧国道2号などは交通量の割に対面通行の場所が多いため、日中は慢性的に混雑している。通勤ラッシュ時間帯は水島工業地帯周辺や備の川辺周辺などでも渋滞が発生する。

また、内を含め岡山県内は用水路に柵のい所が多いため、転落事故が多発している。柵の設置が進められているものの、未設置個所が数にあるため、車両歩行者問わず注意が必要である。

内を通る道路として以下が挙げられる。

出身著名人

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連サイト

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/11/29(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2022/11/29(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP