偏見単語

ヘンケン

掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

偏見とは、偏った見方、またネガティブな先入観、バイアスである。

概要

例えば、

みたいな、多くの場合ネガティブな先入観、偏った見方のことである。ただし、

みたいな、好意的な偏見も存在する。根拠はないものとされるが、一方で「偏見にはそれなりの根拠があるから形成される」という意見もある。中国人がずるいみたいなのも実際に中国人から被害を受けた人がいたり、保育園卒の人は経験的に信用できないと(その人の経験からそう感じたとか)があるのかもしれませぬ。

要するに「自分の体験上ではこうだった」など、「厳密には本来根拠とするには弱いはずのものを元にして先入観を持ってしまう」わけで、これは「論理的科学的」ではないものの、「感情的」にはしもの中で大なり小なり起きてしまうであろうものではある。

ニコニコでは

あまりネガティブな偏見のこもったレス削除の対になります。

偏見に関する言葉

常識とは18歳までに身に付けた偏見のコレクションのことを言う。            (アルベルト・アインシュタイン

理性独りで歩いてくる、偏見は群れで走ってくる。(ジャンジャック・ルソー)

には偏見というものがない。等にみんなが嫌いなんだ。(グルーチョ・マルクス

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/19(金) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/19(金) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP