単語

ニセ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、以下のことを表す。

  • 偽(ギ) - 論理学命題が正しくないこと、成立しないこと。反対は
  • 偽(にせ) - 本物に似せて作ったもの。偽物

漢字として

Unicode
U+507D
JIS X 0213
1-21-22
部首
亻部
画数
11画
Unicode
U+50DE
JIS X 0213
1-49-6
部首
亻部
画数
14画
意味
旧字体は僞。
にせの、いつわりの、いつわる、詐欺、人為の、という意味がある。
説文解字・巻八〕に「詐るなり」とある。
字形
符は(爲)。
音訓
音読みはギ(音、音)、訓読みは、にせ、いつわる。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
偽悪・偽学・偽計・偽経・偽作・偽書・偽称・偽偽善・偽装・偽造・偽名
参考
2007年今年の漢字に選ばれた。

異体字

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/08/03(火) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/08/03(火) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP