光学迷彩単語

コウガクメイサイ

掲示板をみる(125)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(54)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

迷彩とは、擬似的な透明によってカモラージュをする技術や装備のこと。ステルス迷彩と呼ばれることもあるがステルスは光学迷彩とは根本的に違うのでこの用法は正しくはない。科学上の正式名称は応用している技術により異なる。ステルスレーダーセンサー等から感知され難くする軍事術のことで、姿が見えなくなるというわけではない。光学迷彩の場合は、学を応用しているため「学」迷彩となる。応用している学術に関連して名付けられている。

 しかし、臭いによる探索超音波ソナーなどには効果がない。熱遮断をしない場合は、赤外線センサーにも効果はない。

物体があたかも存在しないかのように見せかける技術。実際に研究が進められており、軍事技術や医療技術での活用が期待されている。
また、広く透明化をして言う。

光学迷彩の中でも熱を発しない光学迷彩のこと。ただの光学迷彩とは違い、熱を発しないためサーモグラフィーの映像でも識別困難とされる。攻殻機動隊の中で「レの3003式熱光学迷彩」など番付の名称で登場したりする。

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/01(金) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/01(金) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP