今注目のニュース
「ぼく勉!」第2話は“最強ヒロイン”真冬先生の魅力が満載 可愛いドジっ子ぷりに視聴者「ギャップ萌え」
どらやき×バニラアイスの最強タッグ! 井村屋の新アイスに注目です。
会社員の多くが気づいていない「転職のリスク」

光GENJI単語

ヒカルゲンジ

掲示板をみる(21)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

光GENJIとは、昭和最後のアイドルグループである。

概要

ジャニーズ事務所に所属していたグループ1987年6月25日にGENJIとの2つのグループ合体して誕生した。グループ名は「源氏物語」の源氏に由来している。

レコードデビュー1987年8月19日で「STAR LIGHT」をリリース、この時のキャッチフレーズが「超新星からのメッセージ」だった。

1994年8月31日大沢樹生佐藤寛之が脱退し「光GENJI SUPER5」へグループ名を変更したが、翌1995年9月3日に解散(の場では卒業)。

なお、全盛期の曲「STAR LIGHT」「ガラスの十代」「パラダイス銀河」などは現在でも各所で演奏される事が多い。また、忍たま乱太郎主題歌勇気100%」は現在ジャニーズ事務所後輩が引き継いでいる。

ちなみに、ファンによる追っかけも凄く、「ザ・ベストテン」の会をしていた黒柳徹子ジャニーズ事務所後輩に当たるSMAP中居正広など、当時を知る関係者は「(SMAP等がべ物にならないほど)当時は凄かった」とっている。

ジャニーズ事務所に残っている2人のメンバーのうち、佐藤アツヒロカウコンなどで後輩グループと共演する事もある。

現在特に再結成の予定はないが、諸星和己佐藤寛之山本淳一と共演したライブの会見で「(再結成は)7人で」とっている。

SAY・S

GENJIの中から諸星和己を除いた年齢の若い4人(佐藤敦啓赤坂晃山本淳一佐藤寛之)のみで構成された内部ユニットで、グループ名は苗字ローマ字表記した際の頭文字から取られており年齢の若い順に並べられている。

1994年にSAY・Sの中では最年長だった佐藤寛之が光GENJIを脱退した事によりユニット自然消滅している。

メンバー

大百科に記事のある楽曲(リリース順)

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/16(水) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/16(水) 10:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP