今注目のニュース
アルコール消毒液が足りない… あの「サントリー」が動いていた
京産大に「火をつけるぞ」と脅迫…深刻化する「コロナ差別」、悪質ケースは犯罪に
おまえらのを譲れ! 店員にマスクを過剰要求する「カスハラ」、法的問題は?

八橋検校単語

ヤツハシケンギョウ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

八橋検校((慶長19年(1614)~貞享2年(1685))とは、江戸時代前期の純邦楽作曲演奏である。近世箏曲の祖とも呼ばれる。

概要

幼名は秀。幼少よりが不自由であったため、三味線に進み、活躍する。

その後、江戸に出て、流箏曲の伝承者・法に出会い、流を学ぶ。

寛永13年(1636)に上し、「勾当」の位を受けている。寛永16年(1639)に再度上したとき、「検校」の位を受け、八橋検校と名乗った。

年間(1648~52)に箏曲の革を行ったほか、(後述する)「組歌」「段物」を作曲した。

寛文3年(1663)頃には京都に移住し、多くの子を育てたが、1685年に亡くなった。

業績

俗箏の発明

箏は従来雅楽で用いられる楽器であり、八橋検校の師事した流も雅楽に近い流であった。

八橋検校は箏を雅楽楽器としてではなく、(三味線などの)当時の民間音楽楽器として用いることを考え、新たな箏を考案した。八橋検校の考案したこの箏を「俗箏」と呼び、雅楽の箏は「楽箏」と呼ぶようになった。

正月に流れる「春の海」も、この俗箏によって演奏されるものであり、今では箏=俗箏 といえるほど普及した。

調弦の発明

調子」「調子」などの、現在では一般的となった箏の調弦を発明した。これらの調子(当時三味線などで用いられていた)都節音階が元になっており、雅楽から離れて、民間音楽に接近しようとしたことがえる。

組歌・段物の作曲

八橋検校はいくつもの曲を作曲したが、それらは「段物」「箏組歌」に分けられる。

「段物」は、「段」と呼ばれるフレーズのまとまりからなる器楽曲である。例えば、「六段の調」であれば、六つの「段」からなる「調」(=楽曲)、という意味である。西洋音楽でいうと、六つの楽章からなる曲、ぐらいの意味で捉えると分かりやすいかもしれない。

箏組歌は、「組歌」と呼ばれる、既存の歌詞を組みあわせて一曲に作曲した曲である。従来「組歌」といえば三味線組歌しかなかったが、八橋検校は筝の組歌を創始した。

代表作

段物

  • 六段の調
  • 八段の調
  • みだれ(乱、乱輪舌十段の調とも呼ぶ)

箏組歌

  • 井の曲
  • 菜蕗(ふき)

他にも十一の曲を作っており、この十三曲を「八十三組」と呼ぶ。

「八つ橋」との関係

京都には八つ橋という有名な和菓子があるが、この名称は八橋検校に由来する。箏曲の祖である八橋検校をんで命名された。詳しくは聖護院八ッ橋総本店のWebサイトexitを参照。

関連動画

00:01~07:00まで。箏のみ。

09:09~11:48、初段のみ。箏以外に、十七絃やオーケストラの伴奏も入っている。

関連商品

関連コミュニティ

八橋検校に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2013/08/19(月) 09:33:57 ID: wYOyXbCf3O

    某付喪元ネタ調べててたどり着いたが、まさかニコニコ大百科に記事あるとはw

急上昇ワード

最終更新:2020/04/10(金) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/10(金) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP