公共放送単語

コウキョウホウソウ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

公共放送とは、公共企業体によって運営される放送局による放送である。

概要

まず、前提として電波を用いた放送そのものが、共有物である電波を占有することから公共性をめられるものであり、正さと社会性を要されるのは公共放送だけではない

それら放送事業体の行う放送のうち、公共企業体等によって運営・放送されるものが公共放送である。

国立大学法人地方自治体などが放送局運営をしている場合も、その放送局は公共放送を行っているとされる。それらは放送法令正により公共放送のうちのエリア放送として位置づけられている。

上記の定義からわかるように営放送ではない。また、多くの公共放送が受信料、TVライセンス料、交付などをな収入として運営されている(広告を取得している公共放送運営体も多い)。収入として少し変わったところでは放送大学学園授業料などがある。また、営利を的としないことが要されることが多いため、スポンサー広告に制限がついている場合が多い。

営放送ではないため必ずしも益にかなった放送をするとは限らないこと、および公共放送の社論が国家とは限らない点に注意が必要である。つまり公共放送のはその国家を代表するとは限らないのである。少なくとも放送大学学園の放送内容が日本の代表であると考える日本人はほぼいないと思われる。

公共放送の一覧

エリア放送

放送法令正で可となったもので一部地域に対して地上波発信するもの。

定により地方自治体も参入可となった。

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/12/10(日) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2023/12/10(日) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP