公文重忠単語

クモンシゲタダ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「公文重忠」(くもん・しげただ ? ~ ?)とは、「信長の野望」の列伝

という戦国餅つきがやりたかった公文式の御先祖様。

概要

土佐氏家臣・石重信の子に生まれ、公文正信の養子となり公文督を相続した。

長宗我部国親により氏が滅ぼされると、実・石重信と共に長宗我部国親に対抗するも、降伏して臣となり、勇猛さを買われて軍務を担当したと言われている。

大阪の陣長宗我部盛親が処刑されて土佐が山内一豊のものとなると、帰農して土着し、歴史に忘れ去られた武将だったが、「信長の野望」初登場時の政治[6]と、列伝での

勇将であったが貧乏正月餅つきができなかったという。

という一文から、哀れすぎる武将に情けをかけることに定評ある(例:曹豹コーエーゲームパラダイス読者系の歴史マニアの間でプチブレイクする存在となった。

公文貧乏話は、後世の下で習慣になった。

なお、公文式の創始者である数学者・公文は公文重忠の子孫にあたる。

※その他「公文重忠」の詳細についてはWikipediaの該当記事exit参照の事。 

関連動画

▼土佐の英雄(笑)一条兼定から督を譲られて天海を起こした天海春香さんが役のiM@S架空戦記シリーズ春香さんが大名になったようです」に旗揚げ以来の臣として登場。

一条兼定のお付け役(囮)や、得意の公文式外交術を駆使した外の商人との交渉に定評がある

※「信長の野望 革新」のゲームシステム上、外の商人との交渉は政治[2]でも必ず成功する。 

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける公文重忠の力一覧。

登場4作の政治合計・・・10・・・貧乏が食えないだけでこの扱いか

軍事 内政
群雄伝(S1) 戦闘 政治 野望
武将風雲録(S1) 戦闘 政治 野望 教養
覇王 采配 戦闘 智謀 政治 野望
戦才 智才 政才 野望
将星 戦闘 智謀 政治
烈風 采配 戦闘 智謀 政治
世記 采配 53 智謀 44 政治 6 野望 63
統率 53 知略 48 政治 1
下創世 統率 53 知略 46 政治 1 教養 35
革新 統率 49 武勇 70 知略 52 政治 2

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/26(月) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/26(月) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP