初芝清 単語

77件

ハツシバキヨシ

2.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

初芝清(はつしば きよし1967年2月26日-)とは、東京都出身の元プロ野球選手三塁手)である。現役時代は千葉ロッテマリーンズに所属し、幕張ファンタジスタとして活躍。現人神である。

概要

1988年ドラフト4位でロッテオリオンズ(現・千葉ロッテマリーンズ)に入団。
現役時代はロッテ一筋でプレーした。

ポジション三塁手一塁手指名打者に入ることもあった。

軸として打線を牽引。堀幸一小宮山悟らと共に、低迷するチームを支え続けた。

1995年には打点王タイトルを獲得した(イチロー田中幸雄とのトリプル受賞という事だった)。

晩年は今江敏晃の台頭により控えに甘んじたが、代打として7打席連続安打日本タイ記録立した。

2005年に現役引退を表明。この年のプレーオフ福岡ソフトバンクホークスとの第5試合。8回に代打として打席に立つと、内野ゴロがまさかの安打に(下記の関連動画参照)。
この時の走が逆転劇を呼び込んだ・・・のかもしれない。
長らく優勝と縁のかった男は、最後の最後に日本一を掴み、バットを置いた。

守備位置に付くのも全疾走という姿勢、勝負強い打撃、たまに見せるがかったプレーなど、ファンからもされた。

彼のつけていた背番号6は、「つけるにふさわしい選手」が現れるまでは欠番となった。そして3年の時を経て、2009年より井口資仁に受け継がれた。

称は幕張ファンタジスタ」、「ミスターマリーンズ」、「初芝など。

現役引退後

現役引退後は野球解説者を務める傍ら、社会人野球・かずさマジックコーチ2010年まで務めた。

2013年12月社会人野球セガサミー監督に就任。以降は監督業に重きを置いている。監督としては2014年日本選手権でチームを準優勝に導いている。その後、2019年限りで退任。

幕張のファンタジスタ

グラウンド内外でのパフォーマンスエピソードから「幕張ファンタジスタ」と呼ばれファンされた。そんな彼の逸話をまとめる。

通算打撃成績

通算:17年 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
NPB 1732 6408 5762 678 1525 332 35 232 879 11 31 59 496 59 1082 168 .265 .326

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/23(火) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/23(火) 21:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP