加藤桃子単語

カトウモモコ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

加藤桃子(かとう ももこ)とは、将棋女流棋士である。1995年3月9日生まれ。静岡県牧之原出身。安恵照剛八段門下。女流棋士番号67

称は「カトモモ」。

棋歴

11歳のときに奨励会入会2011年から女性奨励会員も女流棋戦に出場できるようになり、第1期女流王座戦の決勝で清水市代を降し優勝、初代女流王座となる。以降、奨励会在籍中に通算で女王を4期、女流王座を4期獲得している。2018年マイナビ女子オープンは勝てば史上初の永世女王がかかっていたが、西山朋佳に敗れた。また、2018年NHK杯テレビ将棋トーナメントでは自身3度の出場で初勝利を挙げる。同棋戦女性が勝ちを挙げるのは中井広恵以来14年ぶり・史上2人。並行して2014年には奨励会で初段に昇段するが、1級への降級を経験するなど苦戦し、2019年奨励会を退会、女流三段として女流棋士となった。

棋風・人物

居飛車党。

父親は安恵照剛門下の元奨励会員で、後に高校教諭となり将棋部の顧問として弱小将棋部を全優勝に導いている。また母親高柳敏夫[1]将棋教室に通っていたアマ有段者で、1990年頃はしかったパソコン通信棋士奨励会員とのつながりもあったという。

関連動画

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *名誉九段。子に中原誠田中寅彦島朗子、清水市代など。
この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/18(土) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/18(土) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP