勝谷誠彦単語

カツヤマサヒコ

3.2千文字の記事
掲示板をみる(219)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

勝谷誠彦とは、コラムニストである。

概要

詳細はwikipedia参照exit

1960年12月6日うまれ。兵庫県尼崎市出身。文藝春秋記者現在フリーで活動。タレント活動のマネジメントよしもとクリエイティブ・エージェンシーが行っていた。

グルメにも精通し、朝日放送・ムーブ!(2009年3月6日放送終了)や日テレスッキリ!!などのグルメロケもこなしていた。

大学生時代、三尋狂人(みひろ・くると)のペンネーム風俗関連を専門とするフリーライターとして活動し、大企業の管理職レベルの収入を得ていた。編集プロダクションブレーメンファイブ』を設立した。

1985年早稲田大学卒業後、広告代理店電通に入社したが数ヶで退職し、文藝春秋に入社。初めは写真週刊誌 『エンマ』の記者となり、その後は雑誌 『クレア』、『週刊文春』、『文藝春秋』、『マルコポーロ』等の担当を歴任した。在職中には日本国内での取材の他、エドゥサ革命三井物産マニラ店長誘拐事件、カンボジア内戦、湾岸戦争など、外での取材も多く経験した。『週刊文春』の記者時代には、「女子高生コンクリート詰め殺人事件」(1989年)における加害者少年らの実名を報道して議論を呼んだ。未成年の容疑者らに対する実名報道は同誌編集長(当時)・花田紀凱の了承の元に行われたものであったが、勝の持論は「人権い」である。1996年マルコポーロ事件で出版局 第二文庫部 次長に異動。マイナー漫画文庫化の仕事を最後に文藝春秋を退社。退社後は銭的に苦しい時期もあったが、徐々にフリーランスとなり、コラムニストとして取材や執筆、講演活動、メディア出演などを行うようになった。

2015年4月現在東京都内、兵庫県尼崎市長野県軽井沢町に自宅がある。

2002年2009年に、北朝鮮による日本人拉致問題解決をめる意見広告ニューヨークタイムズに掲載する運動を行なう。

『SPA!』2005年3月8日号の巻頭にて、「大地震南京事件」と題し、「津波の犠牲者30万人。同数の遺体を南内に埋めたらどうなるか?」「南は総延長34キロ。数キロ四方のの中」「それこそ枡に遺体を盛ったような状態」とした。

新党日本田中康夫代表を支援している。(現在日本維新の会所属)

一見「右」よりな発言が多く、とある番組でやしきたかじんから「めちゃめちゃ右翼やん」と言われたことがある。

しかし、反利権政治という観点からそして長年政権与党を担ってきたが故に組織全体も政治手法も硬直化していた自民党に極めて批判的であり、ブロードバンド映像配信ポータルサイト「日刊!たかじんのそこまでやって委員会」にて「自民党が政権に返り咲いたら日本から出ていく」とまで発言するほどであった。しかし、2009年から2012年にかけての民主党政権時代における民主党の数々の不手際や醜態をにしたことで、現在民主党に極めて批判的なスタンスを採っており、「民主党が政権をとる前に、あれだけ民主党に加担し、擁護し続けたのは自身の経歴における最大の恥。」とまで発言している。

安倍晋三についてはその政治手法と政治手腕を支持している。

2018年11月28日死去。

造語

利権談合共産主義

利権談合共産主義(りけんだんごうきょうさんしゅぎ)とは、国家政治家や官僚、マスメディア民が互いに癒着を起こして、利権政治や談合政治を行い、また民がそれを黙認する日本独自の政治体制・政治思想、もしくはそのさまを揶揄した造である。利権・談合についてはそれぞれの項を参照のこと。 なお、ここでいう〈共産主義〉とは、「財産の共有をす思想を一部の人々が結託して行なうことで不当な利益を得ること」を由来とするため、本来の共産主義の思想とは直接関係はない。 批判を受ける対は、投票の見返りに民間への利益誘導を行う政治家や官僚、地方自治体ぐるみで官製談合を導する首長や議員、あるいは偽装や捏造、隠蔽などの工作を業界ぐるみで癒着・談合しあっている民間企業や、政治と癒着している民間の業界など多岐に及ぶ。特に最大の利権談合共産主義と勝自身が非難するのがマスメディア記者クラブ制度であり、政府政党政治家、官僚をはじめ、地方自治体や首長、警察等の機関メディアとの距離が縮まり、癒着を起こすことによって情報操作の温床となっていると日頃摘している。 また、批判の対となる日本国を「利権談合共産主義国家」、「利権談合共産主義」を推し進める人を「利権談合共産主義者」、利権談合が絡んだ不正な事件が多く報道されている政党を「利権談合共産主義政党」・「利権談合共産党」と呼ぶこともある。こちらも現存政党日本共産党と関係はない。

 築地をどり

築地をどり(つきじをどり)とは、東京都中央区築地にある朝日新聞社発行の『朝日新聞』をはじめ、系列会社発行の『日刊スポーツ』『AERA』に代表される出版物の報道姿勢を日本舞踊に例えて揶揄した造。 特に朝日新聞中国報道問題に代表される偏向報道や自に対する自虐史観を一言で皮った言葉であり、踊り子記者)たちが全員左に傾きつつ旋回し、自に対する自虐報道と、大陸中国北朝鮮韓国)に対し、過去の謝罪と土下座を繰り返すことを特徴とする日本舞踊の流に例えたもの。自虐戦争歌舞伎とも呼んでいる。 以下は勝自身の喩えだが、東京都中央区築地の朝日劇場(東京本社)での定期演を行っており、朝日新聞筆は名取催は朝日新聞社、後援が中国政府韓国政府北朝鮮政府、協賛が産経新聞社読売新聞社以外のマスコミ各社であるという。 花田紀凱が編集長の雑誌『hanada』の勝谷誠彦寄稿のコラム「あっぱれ!築地をどり」や勝谷誠彦のWeb日記「勝谷誠彦の××な日々。」(2007年1月末終了)では、常に朝日新聞の社説や偏向報道に対する批判を書きっている。 本人によれば、朝日新聞を購読しており配達時間に間に合わない場合はコンビニまで買いめに出かけるほどである。取材は他の全よりも評価しており、「朝日にもいいところはあったりする」と表現して記事を取り上げることもある。朝日新聞に連載されていた『プロメテウス』に一定の評価を示したこともあった。

評判

ネットでは三尋狂人[1]ペンネームで活動していた時のオタクバッシング電通に所属していたこと、その後一時期自民党批判的だったことなどがあり批判的な意見が多い。

出演していた番組

関連動画

関連商品

関連チャンネル

主な著書

関連項目

脚注

  1. *ネクラな青年が殺到exit
この記事を編集する

掲示板

  • 217ななしのよっしん

    2019/12/28(土) 08:22:38 ID: /h5BZwOqlw

    実際こいつ何がしたいのか終始わからんかったわ
    よくいる攻撃全振りの豆腐メンタルマンだったからこそに溺れてくたばったのがいい明じゃないの
    丸山穂高みたいなもんか

  • 218ななしのよっしん

    2020/05/14(木) 21:07:06 ID: u8DMxsc87u

    小沢一郎から貰って尻尾振ってたポチ

  • 219ななしのよっしん

    2021/04/19(月) 18:14:56 ID: tt+GHA1Alv

    亡くなってたのか

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/05/23(月) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2022/05/23(月) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP