今注目のニュース
令和に活躍しそうな男性バイプレーヤーランキング
跡取りおらず「お家断絶」の旧家、名字残すため「母の旧姓」に変更できる?
【ラジオ】『ポートピア連続殺人事件』から始まる“ファミコン・アドベンチャーゲーム”愛から新作を作った人たち。『偽りの黒真珠』制作チーム登場の「電ファミラジオ(β)」6月28日に配信へ

北条響単語

ホウジョウヒビキ

掲示板をみる(101)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

北条響(ほうじょう ひびき)とは、スイートプリキュア♪主人公の一人である。の担当は小清水亜美
小清水は初代シリーズで越野子(偽キュアブラック役)を演じて以来約6年ぶり。遂にニセがプリキュアになった。 

小清水く「やっと(ナージャから)渡したバトンが返ってきたな!

一応補足していくと北条響ではない。

概要

美墨なぎさを彷彿させるようなビジュアル設定であり、性格もどちらかというとアクティブ男勝りな様子だが、長であり髪型がなんとなく某新世紀(or新劇場版アニメヒロインに似ている。基本の私設定も立つものとなっている。

私立アリア学園中学校音楽教師を務める・団(CV檀臣幸)と、世界ヴァイリニストのまりあCV雪野五月)という音楽家の両親をもつが、本人はどちらかというとスポーツをしたり食べることをするのが好きである。
父親の発言の意図が読めなかったせいでしばらくの間音楽が(好きだけど)大嫌いなそぶりを見せていたが、誤解が解けまりあの夢(夫の団・と一緒に演奏する)を聞いて、ピアニストになる夢を抱くようになる。

相棒となる南野奏とは幼馴染だが、物語開始当初は険悪な仲として登場する。
しかし、その原因の出来事から約一年後に解決した後は昔のような仲良しになっている(というか百合に近い)。

基本的に奏の上から目線が気に入らないお年頃、だけど普段奏をからかう(攻め)のはのほうが率が高い。
これは幼馴染設定のプリキュアとしては非常にしい関係性。

両親がいつもにいないので、自宅で一人で暮らしている。
普段はその寂しい気持ちをまったく見せないが、本当はシリーズでも屈の寂しがり屋さんである。奏と仲が険悪だった頃に奏のケーキを盗み食いするなど関係を途切れさせないようにしていたのもそのためだと憶測されている。
母親まりあが帰ってきた時は普段の寂しい気持ちを出さないようにと頑っていたが、母親に解きほぐされてしまった後は慢できずに号泣している。

口癖は「ここで決めなきゃ女がすたる!

キュアメロディ

キュアメロディ by ID: 9nCiE+jL78 北条響スレ#41

-弾くは荒ぶる調べ-

北条響が変身するプリキュアで、ピンクカラーの長ツインテールプリキュアである。
また、ほとんど恒例となったヘソ出しならぬお出しプリキュアの一人である!
しかし肝心のヘソが描かれてない。というのも設定上ではハイウエストスカートを着用している為である(アニメージュ2012年2月号でのインタビュー事中キャラデザ高橋氏の発言より)。と言うことは二次創作コスプレで見られるヘソ出しメロディは間違いということに…まあそれは妄想での補ということにしておきましょうか。

SS以来の仕様上単独変身が出来ないプリキュアであり、両者の気持ちが合わないと変身が解けてしまう
ある意味リスキープリキュア。この頃に初代やSSがあったら、きっとそんな仕様になってたに違いない。
衣装デザイン面ではスカート下がフレプリ以来の多層フリルそこ、フリルとか言うな! ドロワーズだけどね、、
ちなみにスイートプリキュア♪の4人のコスチュームチアガールモチーフとなっている。 

必殺技を決める時は、嬉しそうにベルティエを振りながら、「フィナーレ」と叫びジャンプ→着地寸前にネガトーンの爆でよろける→爆発の音から身を守るためを塞ぐ
これの可さにどれほどの視聴者が落とされたことだろうか……。

ミラクルベルティエ

第6話から登場するキュアメロディ専用アイテム音撃棒
二回指パッチンをした後、ベルティエの元となる音符エネルギーが現出、それを両手で掴んで合体させ生み出される。モチーフハンドベルである。

バスドラからは「棒」と言われているが、ベルティエには棒、タクト、その他音楽具や武器に関した意味があるわけではない。そもそもそういったアイテム的な由来の単にベルティエはない。現状は木の十字架合唱団の創設者の名前から取られたという説が今のところ濃厚。
前作のフラワータクト音楽的なモチーフを取られてしまったがための苦の策とも言えるやもしれないが、独自性は出ているので印に残りそうなネーミングではある。

なお、相方さんパワーアップアイテムファンタスティックベルティエ』は一ヶ後の発売となっている。また、どうして相方アイテムと名前が異なるのか、というとその形状はもちろん、ミラクルベルティエにセットする妖精が『ミリー』で、その『ミリー』の『ミ』とミラクルベルティエの頭文字の『ミ』を合わせているから。同様に、ファンタスティックベルティエセットする妖精が『ファリー』で、その『ファリー』の『ファ』とファンタスティックベルティエの頭の『ファ』を合わせているからである。

通常技

必殺技

スイートは浄化必殺技の種類が多で、状況によって使い分けられている。
さらに劇中での演出の差などの理由により、必ずしもどれがどれの上位技か、どれが威が高いのか、ということについてはっきりとした結論が出しにくい。(ちなみに現状敗で不具合などが起きていないのはスーパーカルテットのみである)

スーパーキュアメロディ

劇場版プリキュアオールスターズDX3で登場した姿。プリズムフラワーので北条響の姿から直接変身した。
ホワイトドレスの上からピンクドレスを重ねたような姿で、肩の大きなフリルロングスカートが特徴的。脚全体が紫色タイツで覆われているなど露出が大幅に減っており通常のキュアメロディの面影が残らない程その容姿が変化している。

必殺技TVシリーズよりも一足く登場したミラクルベルティエを使用するプリキュアミュージックロン。しかし形成されるリング色になっている等の違いがある。

クレッシェンドキュアメロディ

-弾くは心の調べ-

劇場版及び47話で登場したプリキュアえたプリキュア。全身がを基調としたカラーに変化し、背中色のが生えコスチュームも羽をイメージしたものに変化する。
最後まで絶対に諦めないメロディの気持ちにクレッシェンドトーンが答えてくれたことで覚醒した姿。47話では8体のフェアリートーン融合したクレッシェンドトーンで4人全員進化した。

劇場版で確認できる限りだと、背後から迫る巨大化したハウリングを裏拳の一撃で吹き飛ばす等、通常のプリキュアを大きく上回る戦闘を秘めているようだが、47話で進化した際はノイズの気持ちを理解し想いを届けるための戦いだったため、あえて戦闘行動は取らなかった。

劇場版の表記は「クレッシェンドキュアメロディ」、TV版の表記は「クレッシェンドメロディ」となっており、アームカバーの色がホワイト(劇場版)かピンク(TV版)かで若干の違いがあるが、ここでは基本的に同一形態として扱っています。

必殺技

関連静画

北条響

キュアメロディ

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/26(水) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/26(水) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP