今注目のニュース
『布マスク2枚配布』に百田尚樹氏「エイプリルフールのつもりか」 ネットからも「しょぼすぎる」の声
『鬼滅の刃』の時透無一郎はなぜ「嫌なヤツ」から「いい人」に変われたのか?
『ボーボボ』人気投票発表、お約束の結果にファン”動揺” 1~8位まで全員“ボーボボ”

千手柱間単語

センジュハシラマ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(253)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

千手柱間とは、漫画NARUTO』に登場するキャラクターである。
CV-菅生隆之

概要ぞ

初代火影。うちは一族と双璧を成し、数多の一族から一置かれ且つ恐れられた伝説的な。千手一族の長であり、六道仙人の血筋でもある。二代火影千手扉間で五代火影綱手の祖

当時「」「最強」と謳われ、彼のみが使える「血継限界・木遁」や仙術を使用する。マダラ以外感知できない「木遁影分身」、印を結ばずとも回復できる、木遁によって尾をも従えることができるなど傑出したを持ち、対抗できたのはライバルであるうちはマダラのみだった。

おおらかな性格で細なことで落ち込みやすい。また賭け事を好み、綱手が博打好きになった原因でもある。火影としてよりも里の人間愛しており、里を守るためならば友をも殺す覚悟を持っている。

うちは一族との戦いの果てにうちはマダラと一度は和解を果たし二人が中心となって木の葉の里を築く。しかし、その後里の方針の食い違いによりマダラと決別。後に終末と呼ばれる場所で復讐者として木の葉の里を襲うマダラと戦を繰り広げ、勝利した。この際にとは「耐えぶ者」と悟っている。

本編では木の葉崩し編で大蛇丸による穢土転生として初登場。不全な穢土転生が制限されながらも木遁術を駆使して三代目火影を追い詰めたが、三代目屍鬼封尽により封印される。
その後、第四次界大戦で再び大蛇丸により他の火影と共に復活させられる。サスケに「とは何か」を伝えるために木の葉隠れの里創設のあらましをった後、サスケが里を守る選択をしたため共に戦場に向かう。

関連動画ぞ

関連商品ぞ

関連項目ぞ

掲示板

  • 251ななしのよっしん

    2020/01/04(土) 20:10:50 ID: logGBYJYw/

    アシュラって長年の努仲間の支えで開した、いわゆる努系だから、転生者も努系になるなんだけど、なんで兄者だけ幼少期の頃から、天才系のインドラの転生者に自分より強いって称賛受けてるんですかね...(畏怖)

  • 252ななしのよっしん

    2020/01/05(日) 22:01:39 ID: Lzdc1auQPP

    回想シーンの柱間が仙法を発動したシーンなどで柱間の顔に現れた紋様が、特殊だったのは覚えてる。どうやって体得したのかはみんなわかんないはずだけど、たちナルトファンからしたら自分でオリジナル仙法を編み出したってシナリオすげえ好き。そうであって欲しい。みんなもでしょ?

  • 253ななしのよっしん

    2020/02/03(月) 15:42:33 ID: T/kIgjmg3U

    千手一族当は代々湿修行を積むならわしがあるとかそういうのなのかもしれない

急上昇ワード

最終更新:2020/04/02(木) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/02(木) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP