卵子 単語

15件

ランシ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

卵子とは、生殖細胞の一つである。

概要

 オスが作る精子に対してメスが作る生殖細胞のこと。細胞ともいう。

 太陽に似た細胞で、卵巣でつくられる。通常人間の場合は一個だが、稀に複数できることもあって、この時受精すれば双子になる。

 人間の場合直径は0.2mm程度で、細胞にしてはかなりでかい。生まれたころから卵巣にある細胞が成長して卵子になるが、これはその都度作られているのではなく、生まれたときからある細胞のうち一つが毎回毎回選ばれて卵子になるのである。選ばれなかった細胞は死滅し、これが閉経である。

 高校生物の教科ではウニの卵子で解説されていることが多い。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/21(日) 22:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/21(日) 22:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP