古代祐三単語

コシロユウゾウ

  • 8
  • 0
掲示板をみる(114)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

古代祐三とは、日本作曲ゲーム製作会社社長である。

概要

3歳からピアノを習い始め、8歳から久石譲に師事。

高校在学時よりYK-2の名でマイコンBASICマガジン(通称ベーマガ)の音楽担当となり、ゲーム音楽プログラムを多数製作高校卒業ファルコムに入社、イースシリーズなど多くのゲームを担当。

その後フリーランスとなり、コンシューマーゲームに活躍の場を移し現在に至るまで多数の楽曲を提供している。2014年現在ゲーム開発会社エイシャントの代表取締役を務める。

曲の特徴

メリハリのある電子音の背景古典的な厚いロマンを感じさせる。新しさと懐かしさが同居する独特の音世界は、ファンを虜にして止まない。この特徴が際立つものは、俗に古代節と呼ばれる。

代表作

余談

関連動画

 

関連商品

関連項目

外部リンク

脚注

  1. *DIGGIN'IN THE CARTS EP4exit
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/29(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/29(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP