今注目のニュース
SNSを悪用し少女に接近 わいせつ目的で誘拐した男たちを逮捕
YouTube、動画再生中に出る「ミッドロール広告」対象拡大 「10分超え動画」から「8分超え」に
町のヒーロー、消防士はいま何を思う……? 震災を経験した柴犬が主人公の漫画『柴ばあと豆柴太』

古文単語

コブン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(21)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

古文は、日本語の古なり。

概要

時代より古き文にて、書き言葉なり。戦前においてはなじみあり、新聞、小説につかはれること多々ありけり。されど現代人は受験のゆゑに学び、あまたの受験生、苦しめらる。入試に課さざる大学は稀なり。支那の古き文は漢文と呼ぶ。古の人、現代人を苦しめんと欲して古文漢文を残すにはあらざりけれど、あまたの学生古文漢文を嫌ひ、これを好む者を某は未だ聞かず。明治以降、古文を真似て書かるる文は、擬古文なり。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 19ななしのよっしん

    2019/09/18(水) 21:14:29 ID: nb/3Ktux91

    東京で近世文学を中心として教えないのはなぜなのか。一握りの人しか読まなかった古典よりも、近世文学のほうがいろんな人に読まれてて、日本人の趣向とか傾向もわかるのにね。

  • 20ななしのよっしん

    2020/01/29(水) 05:26:26 ID: 41/ZBwtS8r

    近代以降の人間のメンタリティ中世の自救済で自分ら以外は畜生以下な世界観の人間が同じ線共有できるわけないもんな

  • 21ななしのよっしん

    2020/05/16(土) 18:01:52 ID: mF10X6Nxla

    マジレスすると平安時代の古を理解できれば以降江戸時代までの古文を読むのにほとんど支障がないから

急上昇ワード

最終更新:2020/07/12(日) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2020/07/12(日) 17:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP