噴火単語

フンカ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

噴火英: eruption)とは、

  1. 火山からマグマ火山、岩石などの液体や固体が、急速に火口から地上や水上へと吹き出す現
  2. ポケットモンスターシリーズの技

である。ここでは1について記載する。

概要

高温に熱せられた液体や固体が火山から外部に吹き出す現

地殻やマントルの岩石が溶けてできたマグマは周りの岩石とべ軽いため、ゆっくり地表へと上昇していき、マグマだまりというところで蓄えられる。

溜まったマグマの中で、マグマに溶けていた二酸化炭素などが泡となると上昇が再開され、そして、火口が開くと泡がさらに増えてマグマへの圧が減り、火山噴火が起こる。

噴煙と呼ばれる煙は、遠くから見ると煙に見えるが、実は泡が入って固まったマグマ欠片火山ガスで構成されている。

噴火には様々な種類があり、基本的にマグマりが強いほど規模の大きな噴火が起きる。

8001200℃のマグマが地表の浅いところまで上昇したところで、などに接触すると、分が急に温められたで沸騰し、蒸気となって爆発することがある。これを「マグマ水蒸気爆発」という。

また、マグマが地表までは上昇せず、その高温の熱だけが地表付近の地下などに伝わって起こる蒸気の爆発は「水蒸気爆発」と呼ばれる。

関連動画

関連静画

関連商品

関連リンク

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/01(木) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/01(木) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP